マクロビオティックってなあに?

クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > マクロビオティックってなあに?

最終更新日:2019/9/27

和-Nagomi-(神奈川県横浜市青葉区)

You are what you eat. 心と身体に優しいマクロビオティックはじめませんか?

この教室のフォロワー:
4人
過去の予約人数:
1人

【横浜市】資格も取れる!いちばんやさしい本格マクロビ料理教室〜脳とカラダがすっきりキレイになる食事法〜

>>ブログを見る

マクロビオティックってなあに?
2019/2/27 6:00 UP

こんにちは!

いちばんやさしい
本格マクロビオティック講師の
櫻井裕子です

「マクロビオティック」という言葉を
初めて聞く人には難しそうな言葉に
聞こえますよね。

今日はそのマクロビオティックについて
お話しますね

マクロビオティックという言葉は
横文字だから外国からきた考え方ですか?

と生徒さんに聞かれる時もたまにあります。

いえいえ
マクロビオティック創始者の
桜沢如一(さくらざわ・ゆきかず)が
造った言葉なんです。

日本の古来の食の教養が
ベースになった考え方です。

まず、マクロビオティックという言葉は、
3つの語源からできています。

MACRO(大きい・長い)+BIO(生命)
+TIQUE(術・学)

マクロビオティックとは、
「大きな視野でいのちを見ること」・・・
つまり
「長く思いっきり生きるための理論と方法」
なんです。

私が生徒さんに説明するときは、

「大きな世界観をもって
 自然の法則に調和した生活
を送ることによって
 心身ともに健康に
楽しく生きる方法のこと」

とお話します。

むずかしそうに聞こえてしまいましたか

そうですよね
大丈夫ですよ~

自然の法則に調和する・・・それは

例えば、朝、日が昇ると、
私たちは自然と目が覚めます。
夜に日が沈むと、
私たちの身体は自然と休むように
準備をととのえていきます。

これが昼夜逆転の生活になると、
私たちの身体はシンドくなりますよね。

また、夏が近づいてきて暑くなるにつれて
私たちはより薄い服、
短いTシャツ、サンダルなどを身につけますが
寒い冬が近づいてくると、
自然に何枚も服を重ねて、
コートやブーツを身につけ始めます。

自然の法則とは
このように私たちの身体が知っていること
なんです。

私たち人間も自然の一部。

自然のサイクルに合わせて
生活をしている方が
私たちは健康で心地よい毎日を
送ることができる

というのが
マクロビオティックの基本的な考え方なんです。

では、農薬がかかっている野菜と
そうでない野菜。
どちらが自然の法則に沿ったものだか
わかりますか

答えは、カンタンですよね



次回は、具体的な実践方法について
お話しますね

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◆え?マクロビオティックって実はカンタン
でおもしろい!
「いちばんやさしい本格
 マクロビオティックはじめてセミナー」
を開講中
詳細は ⇒ コチラ

◆マクロビオティック・クッキングスクール
・リマの「ベーシックI(初級)コース」を
4月から開講予定

◆現在開講中の
「ベーシックII(中級)コース」
の体験受講も承ります!

◆さらに!
じょうぶでかしこい子どもに育てるための
「忙しいママのための
楽ちん本格マクロビオティック料理 
基本のキ」
「マクロビオティック簡単つくりおき講座」
も開講予定! 先行案内受付中!!

◆お問い合わせ・お申込みは
 ⇒ コチラ

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
櫻井 裕子
櫻井 裕子

マクロビオティック クッキングスクール リマ本校の初級・中級講師。2018年9月より、和-Nagomi-の一部としてクッキングスクール リマ藤が丘校を開校。自宅料理教室の和-Nagomi-では、小さいお子さんを持つママたちを対象に、マクロビオティック料理教室をこれまで主宰。基本・応用のマクロビオティック料理、基本のお手当法、アトピーなどの症状別食箋・お手当などをご紹介。



ページのトップへ戻る