クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > 専業主婦がそんなに悪いの?

最終更新日:2019/5/12

彩りキッチン(東京都港区)

ママのご飯が家族の未来を変える! 3か月で丁寧な暮らしを創造する 秘密の彩りごはん

この教室のファン:
1人

【東京/完全マンツーマン】毎日の食卓から丁寧で上質な暮らしをつくる  秘密の彩りごはん

>>ブログを見る

専業主婦がそんなに悪いの?
2019/5/17 22:38 UP

専業主婦の年金受給額を減らす
そんなニュースが流れましたね


専業主婦ってそんなに悪いの?


ちょっと怒っています


ママのご飯が家族の未来をかえる
毎日の食卓から丁寧な暮らしをつくる
秘密の彩りごはん

こんにちは
ブログにお越し下さり
ありがとうございます

彩り料理研究家 恵美です
 
共働きや独身の働く女性の
不満を受けて
専業主婦の年金の受給額を
半減する
という情報が流れましたね

私はお料理教室をしているものの
年金の区分でいうと
第3号被保険者
つまり
専業主婦

言うことになります


私は声を大にして言いたい
私は保険料は納めていないけれど
税金の無駄遣いはしていない
きちんと
主婦としての仕事を
している


いわゆる「収入」が少ないので
確かに税金は納めていません

ですが
家族の健康を考えて
日々の食卓や家を整えています
なので
家族が病院にかかることはほとんどなく
医療費の無駄遣いは
していません

そして
子供が生まれてから
夫と二人
時には実家の力を借りて
子供の世話をしてきました

保育園やら一時預かりなどの
税金で賄われる
行政サービスは
一切使っていません

娘は私立の一貫校に通っています
本来無償で受けられる義務教育も
別途、授業料を学校に納めて
受けさせています

これに関しては
私学に通わせられる余裕があるという向きも
あるかもしれませんが
決して余裕があるわけではありません

夫が最大限のパフォーマンスが出来るように
つまり
所得を得られるように
家族で支えています

それを
無職

言われたことは
大変不愉快です

男性の場合
無職の男性
と言った場合

本当に何の労働もしていないことが
多いでしょう

ですが
専業主婦

同居の家族のケア
自治体の仕事
学校の仕事
実家や義理の親の世話
もろもろの
対価を頂けない仕事を
しているのです

ケアの仕事を低く見ることが
保育士や介護士の給与水準が上がらず
結果として
人手不足を招いている一因とも思われます

この件で
私が一番問題視しているのは
働く女性

専業主婦

女性同士の争いに
すり替えられていることです


社会での立場の弱さ
発言力のなさ
それは
どの女性も感じていることです

いわゆる
「働いている」状態であろうとなかろうと
同じ女性同士
力を合わせて
良い社会にしていきたい

私は思っています



マンションのロビーで
スナック菓子を食べている子を見かけると
あぁ、うちで一緒におやつを食べさせて
宿題も見てあげたいと思います
どちらも私が得意とすることなので🎵

同じ女性同士
得意な分野で
助け合っていけたらいいな

思うのです

日程が合わない方や
毎日のごはん作りに役立つ
ワンポイントアドバイスをお届けする
彩りレター配信ご希望の方は
こちらにご登録ください

ご登録はこちら

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
恵美
彩り料理研究家   東京都出身

大手の料理教室に12年、中規模のお教室へ1年、薬膳教室で3年学ぶ。夫の駐在に帯同した経験から。何でも手作りする生活を実践する。家族で囲む温かな食卓の素晴らしさを伝えるため、毎日おうちでご飯を作って食べる当たり前の暮らしを取り戻せるようなお料理教室を始める。お一人お一人のお悩みに寄り添うためレッスンはすべてマンツーマンで行う。



ページのトップへ戻る