ひとみ食堂~幸せになれるお料理教室~(愛媛県松山市)の教室情報

クスパ > 愛媛県 > ひとみ食堂~幸せになれるお料理教室~

最終更新日:2019/1/17

ひとみ食堂~幸せになれるお料理教室~(愛媛県松山市)

~幸せになれるお料理教室~松山市のパン・ケーキ・料理教室 クスパアワード2017中四国エリア賞受賞!

この教室のファン:
16人
過去の予約人数:
48人

ひとみ食堂~幸せになれるお料理教室~からのお知らせ

今日でひとみ食堂オープンして1年半です。 1年半の間に テレビや雑誌など取り上げていただいたり クスパで中四国エリア賞を受賞したり 本当に皆様のおかげです。ありがとうございます。 当初はパンのみ教えていましたが、今は料理、ケーキも教えるようになり たくさんの方に来ていただけるようになりました。 オーブンは最新のビストロオーブンをいただきまして5台になり、そして駐車場も増やし3台まで駐車可能となりました。 ひとみ食堂で開催中のビストロレッスンは 全国30箇所のみ、パナソニック認定フードソムリエが行っております。 駐車場が増えましたのでご興味がある方はお問い合わせくださいね

~タグ付け、ハッシュタグ、レビュー、チェックインキャンペーン開催~ インスタやフェイスブック、ラインなどのSNSで、ハッシュタグ #ひとみ食堂、近藤ひとみをタグ付け、ひとみ食堂にチェックイン ブログでひとみ食堂の紹介、クスパでレビューを書いてくれた方など 画面を見せて頂きましたら、200円オフクーポンをプレゼント♪ ひとみ食堂を紹介していただいた方 レッスンに来ていただいて画面を見せてくれたら200円オフクーポンゲット 他特典との併用可、ためて一度に何枚も使ってOK こちらのキャンペーンは、年末までやっちゃおう!と思っていますので 200円オフクーポンためまくってね!

ひとみ食堂LINE@やっております。 スタジオからのニュースやお得情報など配信しておりますので ぜひ登録お願いします。 ラインお友達限定お得なクーポンなども今後発信していきたいと思います。 ラインのトークからご予約やご質問なども受け付けております。 よろしくお願いします。 https://line.me/R/ti/p/%40hitomishokudou

  • クスパアワード2017 エリア賞
先生情報
ひとみ
ひとみ
StudioShun代表 ひとみ食堂主宰   愛媛県出身

てごねパンの魅力にはまり、パン作り歴は10年以上
大手スクールでパン、ケーキ、料理のライセンスを取得
パン屋勤務、飲食店で調理の経験あり
ウェブクリエイター、ライターの仕事もやっており、企業や店舗のレシピ監修、コンサルもやっています。インスタグラムやフェイスブックで発信しています。ホームページは私が作っており、写真やキャッチには力を入れていますのでぜひご覧ください。よろしくお願いします。


教室からのお知らせ

2018/10/18

今日でひとみ食堂オープンして1年半です。

1年半の間に

テレビや雑誌など取り上げていただいたり

クスパで中四国エリア賞を受賞したり

本当に皆様のおかげです。ありがとうございます。

当初はパンのみ教えていましたが、今は料理、ケーキも教えるようになり

たくさんの方に来ていただけるようになりました。

オーブンは最新のビストロオーブンをいただきまして5台になり、そして駐車場も増やし3台まで駐車可能となりました。

ひとみ食堂で開催中のビストロレッスンは

全国30箇所のみ、パナソニック認定フードソムリエが行っております。

駐車場が増えましたのでご興味がある方はお問い合わせくださいね

2018/9/1

~タグ付け、ハッシュタグ、レビュー、チェックインキャンペーン開催~

インスタやフェイスブック、ラインなどのSNSで、ハッシュタグ #ひとみ食堂、近藤ひとみをタグ付け、ひとみ食堂にチェックイン

ブログでひとみ食堂の紹介、クスパでレビューを書いてくれた方など

画面を見せて頂きましたら、200円オフクーポンをプレゼント♪

ひとみ食堂を紹介していただいた方

レッスンに来ていただいて画面を見せてくれたら200円オフクーポンゲット

他特典との併用可、ためて一度に何枚も使ってOK

こちらのキャンペーンは、年末までやっちゃおう!と思っていますので

200円オフクーポンためまくってね!

2018/5/15

ひとみ食堂LINE@やっております。

スタジオからのニュースやお得情報など配信しておりますので

ぜひ登録お願いします。

ラインお友達限定お得なクーポンなども今後発信していきたいと思います。


ラインのトークからご予約やご質問なども受け付けております。

よろしくお願いします。

https://line.me/R/ti/p/%40hitomishokudou


ページのトップへ戻る