クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > GWの鳥取旅行

最終更新日:2019/5/27

パン教室  ナチュール シュ シュ(愛媛県松山市)

自宅にてパンのコース or 1dayレッスンを開催しています。

この教室のファン:
8人

nature chou chou

>>ブログを見る

GWの鳥取旅行
2019/5/9 13:45 UP

GWの後半、旅行に行ってきました。

行先は鳥取、なぜなら主人がそこで仕事をしているから。

この20年ほど四国から出ることなかったのですが、ついに山陰へ。

いる間に行ってみようということでお姉ちゃんの休みが取れる3日間で行ってきました。

なかなか都会に行くほどの列車の便数がなく、朝一が微妙な時間帯。

仕事あけなのを考慮して昼間の移動となったが、四国から出るのが長いね。。。

岡山からの列車はGW中にも関わらず余裕の指定席。

みんな車移動なんやろか。

着くころには明るいけどあと少しで夕方。

主人の迎えの車でいったんアパートへ。

そう、アパートがもう一部屋あってみんな泊まれるっていうんで布団を借りて泊まることに。

これでホテル代が浮く。

じゃが部屋が汚すぎて布団が来るまでに掃除三昧。

もう道具がねえじゃねーかー!

なんとかきれいにして布団がやってきた。

その後夜ご飯は近くのイオンで調達。

家から歩きで20分?くらいなんで駅まで歩いていき、kiosksでおみやチェック。

いくつか買って帰りみんなで品定め。

この日はこのくらいで駅に行ったときにすなば珈琲に行ってみました。


空いていたら入ろうって思ったけど、店の外まで並んでたんで写メだけ。

どうやら他にも店舗があるらしく、あちこちしてたらコーヒーのこと忘れて帰ってきてしまった。

次の日のこともあるのでこの日は遊ばずアパートでゆっくりと。


2日目。この日は境港まで行き、水木しげるロードを探索。


鳥取から米子まで特急に乗り(この列車も余裕で指定席)、米子から境港まで鬼太郎列車で。

2両ともこんな風に絵が描いてあってうちらはネコ娘の列車。

一駅ごとに妖怪の名前がついていて、この次のが確かあずき洗い駅、だったような。

鬼太郎が駅名読んでくれて、目玉おやじが妖怪駅名ゆってたな。

境港まで2時間ほど。そこそこの距離だな。






たくさんモニュメントがあり、スタンプラリーや写真撮りまくれるとこ多し。

全長800メートルほどだけど、そんな寄り道しながらだと2時間は余裕で越えちゃう。

お土産屋さんもたくさんあり、どれにしようかなと迷います。


一つ寄ったお土産屋さん妖怪饅頭のお店。

7~8種類くらいあるお饅頭やさんですべて鬼太郎、ネコ娘、目玉おやじ、ねずみ男のみ。

中のあんこがいくつかあって、人形の形が4種セット。

友達用、家用といくつか買ってレジ並んでると試食が用意されてみんなでパクつく。

これはバニラクリーム。  1個丸々試食できるんがいいね~。

こんな風に寄り道しながら歩き進むと水木しげる記念館へ。

すでに娘が足が痛いって言いだしてたけど、アタシ、ジョギングシューズだったからそうでもねえ。

履いて正解でした。

ここでの写真もたくさんあるけどちょっと載せれそうにないんで、ごめんなさい。


んで、そのロード内にあったパン屋さんで買ってきた鬼太郎ファミリーパンセット。

7つ入って1500円。5個セットもあったけどせっかくなんで。

でも店入ったときはなくて予約できるっていうから頼んでおいた。

その間に観光するんで帰り取りに寄りました。

翌日の朝食にもちょうど良かったから。

全て菓子パンで結構凝った仕上がりになってる。

中のフィリングがそれぞれ違うし、鬼太郎だけでも餡と目のとこと髪の部分が違う。

なんかがんばったら作れそうかな。。。作ろうとしてんのが恐ろしいね。

ちょっと遠かった境港。でも充実してたよ。

港町なんで海産物が見て回って買えたらよかったけどそこまではちょっと無理でした。


3日目、最終日。


砂丘に行ってきました。

この日は主人が休みで車で一緒に。

予定の時間よりも早めに出たけど正解でした。

車止めるとこが少なくなってて、気づいたとこに入って正解。

出てくるころにはものすごい渋滞でした。

砂丘にはサンダルで、っていうガイドブックに納得。全部砂が入っちゃう。

でも見渡す限り砂だらけ。 あそこまで行こう!って言ってもうちらの足じゃ厳しそうなので歩きやすそうなとこを。

それでもみんな元気だね~っていうくらい歩いてる。

高低差がすごくて、海岸までもすごい傾斜。

見れることみて帰ってきました。


それと砂の美術館。

そんなに広くないけど、作ってある砂像は素晴らしいもの。

毎年のように新しいものを作っているらしいけど、今年はアジアだそうです。

子供たちには見せておきたいものでしたね。


お昼に食べた大砂丘カレー。

海鮮丼も名物らしく、あちこちで見たし並んでましたね。

ここは車止めたお土産やさん。お客さん入ってるけど空いてる穴場な感じ。

みんな有名どころ行くんどろいけど、鳥取、人が少ない。。。

それと新しい建物がない。。。そんな印象。

町の寂れ感が秦野のよう。

でも旅するのにはいくところたくさんあって、時間があれば因幡の白兎の白兎神社にも行きたかった。

今回主人が鳥取で仕事してるんで来れたけど、ひょっとしたら行く機会がなかったかもしてない旅。

もう一度来てゆっくり見て回りたいなとも思いました。

今度は温泉にも入って美味しいものも食べたいね。


今年は10連休っていう長いGW。

来年は三女の修学旅行もあり、他の娘も仕事がある。

当分は家族旅行ができなさそうなので思い切って来てよかったです。

GWは別に要らないけど、家族の思い出は欲しいですよね。






こちらもよろしくお願いします。
    ↓↓↓

にほんブログ村

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
伊藤たかこ(trina*)
パン作り愛好家   

結婚、出産後自宅でパン作りを始める。その後の大手料理教室でパンコース受講し免許取得、約3年講師を勤める。
ABCクッキングパンコースライセンス取得。
パンシェルジュ2級、3級取得。
食品衛生責任者



ページのトップへ戻る