フランス伝統菓子『パン・ド・ジェーヌ』レッスン

クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > フランス伝統菓子『パン・ド・ジェーヌ』レッスン

最終更新日:2020/5/16

世田谷・祖師ヶ谷大蔵の教室 日常の食卓(東京都世田谷区)

世界の食卓を、あなたの日常の食卓に。

この教室のフォロワー:
140人
過去の予約人数:
138人

世田谷・祖師ヶ谷大蔵の教室  日常の食卓

>>ブログを見る

フランス伝統菓子『パン・ド・ジェーヌ』レッスン
2019/6/19 17:38 UP

こんにちは。

今月のおやつデビュタンレッスンは、パリの製菓学校で初めて知った伝統菓子。
『パン・ド・ジェーヌ』
アーモンドパウダーがぎっしり詰まった、贅沢な焼き菓子です。
寝かせて、翌日以降が食べ頃ですが、マシュマロ娘は出来立てが大好きだそうで☆朝ごはんに半ホール食べちゃう。。。
焼き甲斐が有ります(笑)
お客さまが、お持ち帰り後に断面図を送ってくださいました。アーモンド色の、温かみのある...

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
SAORI
SAORI
料理家   

フランスに一年間お菓子留学。その後、大手料理教室勤務。
結婚後、中国に四年間在住。帰国後、港区・赤坂のフランス料理店で三年半勤務。
現在、自宅でご飯とおやつの教室主宰。

教室からのお知らせ

2020/3/13

【コロナウイルスに関して】
感染拡大とまん延への配慮から、休講しております。
今後の様子を見ながら、4月以降よりレッスンを再開予定です。
休講中は、とっておきのレシピをブログ又はクスパにて公開致します☆
「日常の食卓ブログ」https://nichisyoku.exblog.jp/
レッスン再開まで、是非ご利用ください♪

2020/2/20

3月レッスンに、おやつデビュタンレッスン『小さなスフレチーズケーキ』を追加しました。ご飯レッスンは、ザ・肉!アルザス地方の伝統料理「シュークルート」。前菜は、旬の食材でピンチョス数種類、サラダなど、おもてなし料理に仕上げます。

併せてブログもご覧ください。
みなさまのお越しを、心よりお待ちしております☆

2020/1/17

2・3月ご飯&バレンタイン・レッスンのご予約を開始いたしました。
バレンタインレッスン『プチ・ブッセ・ショコラ2種』では、香り高いヴァローナ社のショコラ2種類を使用します。
ご飯レッスンは、『春先のおもてなしの食卓』と題して、「シュークルート」をメインに季節感溢れるピンチョスを作ります。ブログも併せてご覧ください☆


ページのトップへ戻る