クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > ポテトサラダは重たくない!

最終更新日:2019/5/12

彩りキッチン(東京都港区)

ママのご飯が家族の未来を変える! 3か月で丁寧な暮らしを創造する 秘密の彩りごはん

この教室のファン:
1人

【東京/完全マンツーマン】毎日の食卓から丁寧で上質な暮らしをつくる  秘密の彩りごはん

>>ブログを見る

ポテトサラダは重たくない!
2019/5/15 22:48 UP

食べたいけれど
好きだけれど
何となく体に悪そうな気がして
あきらめているもの
ありませんか?


ママのご飯が家族の未来をかえる
毎日の食卓から丁寧な暮らしをつくる
秘密の彩りごはん

こんにちは
ブログにお越し下さり
ありがとうございます

彩り料理研究家 恵美です

先日のお料理教室から

近所の農家さんのお手伝いを
されていて
沢山分けて頂く
自然の恵みを
無駄なく使い切りたい

そして
頂いた恵みを
喜ばれる形にして
下さった方に
お返ししたい

という
お優しい気持ちから
継続レッスンに
来てくださっています

初めてこのことを伺ったとき
お若いのに
エライ!
と感動しました

この日のお献立は
夏野菜の収穫ラッシュに備えて
早くでき始めるお野菜を
使いきれるように
考えました

まずは
でき始めると
どんどんとれる
じゃが芋

美味しく食べる
ポテトサラダをご紹介しました

マヨネーズを使わないタイプのものも
ありますが
私は
スタンダードなタイプを
マヨネーズの作り方から
ご紹介しています

マヨネーズを食べることに
罪悪感を感じている人
少なくないですね

実際
ご自身で作られてみると
使っている油の量に
皆さん驚かれます

でも
どのくらい油を使っているのか
を認識したうえで
ご自身で選ばれた
良質の油で作ると
不思議と
その罪悪感も
消えるようです

ポテトサラダが
重たくなったり
いまいち味が決まらないのは
マヨネーズが悪いのではなく
じゃが芋の処理に
問題があります

そのポイントを押さえると
大量のマヨネーズを使わなくても
パンチの利いた
それでいて
重たくない
ポテトサラダが出来るのですよ

この日も
これならいくらでも食べられそう

とっても喜んでいただけました

紙面の都合上
書ききれないのだとは思いますが
こういう小さなコツって
レシピ本には書いていないのですよね

彩りキッチンでは
レシピ本には書いていない
小さなコツをご説明しながら
マンツーマンで実習を進めますので
すぐに
ご自宅で再現できるようになりますよ

日程が合わない方や
毎日のごはん作りに役立つ
ワンポイントアドバイスをお届けする
彩りレター配信ご希望の方は
こちらにご登録ください

ご登録はこちら

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
恵美
彩り料理研究家   東京都出身

大手の料理教室に12年、中規模のお教室へ1年、薬膳教室で3年学ぶ。夫の駐在に帯同した経験から。何でも手作りする生活を実践する。家族で囲む温かな食卓の素晴らしさを伝えるため、毎日おうちでご飯を作って食べる当たり前の暮らしを取り戻せるようなお料理教室を始める。お一人お一人のお悩みに寄り添うためレッスンはすべてマンツーマンで行う。



ページのトップへ戻る