Food Mate Kitchen(東京都杉並区)の教室情報

クスパ > 東京都 > 中野区・杉並区 > Food Mate Kitchen

最終更新日:2017/10/4

Food Mate Kitchen(東京都杉並区)

お子様連れでも安心な料理教室で、レシピの数を増やしませんか?

この教室のフォロワー:
9人

コンセプトは、”旬の食材にこだわり、添加物の無い安心して食べられるものを一緒に楽しく作るお料理教室”です。離乳食や幼児食も、大人のメニューで使用する同じ食材を使って臨機応変に作ります。その時々の季節の食材を取り入れたメニューで、創作和食が主の4~5品+甘味を実習します。なるべく手に入りやすい食材で、おもてなしにも対応出来る素敵なお料理を作ります。4名から8名までの少人数制ですので、ご興味のあることはいつでもご質問して頂けるような、アットホームな雰囲気が魅力です。

この教室のレッスン

■レッスン内容 パン
洋菓子・ケーキ
和食・日本料理
家庭料理
おもてなし料理
イタリア料理
テーブルコーディネート
乳幼児向け料理
■教室の特徴 1回完結レッスン形式 / 入学随時OK
出張レッスンあり / 各国語対応あり

受講料で払う
男性OK / 初心者OK / 子供連れママパパOK / 子供向けレッスンあり
■開催時間帯 平日昼 / 休日昼
■クラス、コース お料理クラス、パンランチ付き天然酵母ブレッドクラス、親子クッキングクラス
■レッスン人数 最小2人~最大8人
■レッスン料金 3000円~5000円

レッスン風景

併設の託児ルーム

併設の託児ルーム

キッズクッキングクラス試食風景

キッズクッキングクラス試食風景

テーブルセッティング風景

テーブルセッティング風景

お料理クラス実習風景

お料理クラス実習風景


先生情報

安齋 はなこ

安齋 はなこ
料理家 フードコーディネーター   東京都出身

■先生のプロフィール

客室乗務員を務めた後、結婚を期に退職。在職中より食の勉強を始め、飲食店舗開発コンペ優勝を機に、2005年よりB&T(株)に在籍し、商品開発、レシピ作成、スタイリング、コンサルティングなど、様々な仕事に従事。その間、料理家のアシスタントを務め、自身の理想とする料理教室開業に向けての準備を行う。2006年7月より、懐石料理と創作料理を融合させた、独自の和食スタイルを提案する料理教室を開講。


■実績

雑誌掲載 / Webサイト掲載 / 書籍出版 / 大規模レッスン講師 / 子供向けレッスン講師 / 企業の商品開発・その他
2015年1月19日に双眼社さんより「はなこ先生の魔法のレシピ 食べて満足の低炭水化物かんたんダイエット」を出版しました。

掲載
★2011/12「Gracious」★「井の頭線食べある記」ガイドブック★「ヤマキ」動画deレシピ★Dreamia Club発刊「サロネーゼになりませんか?」
★トヨタカローラ神奈川★ティファール★キリン★ベルジャポン

■保有資格

フードコーディネーター / 食育インストラクター / 食の検定
家庭料理技術師、フードコーディネーター

教室詳細情報

■教室所在地

東京都 杉並区 成田東2-30-7

■教室最寄り駅

東京メトロ丸の内線、JR線、京王線南阿佐ヶ谷駅、中野駅(関東バス)、吉祥寺駅(関東バス)

■最寄り駅からのアクセス

バス停「和田堀公園入り口」横の交差点「成田東3丁目」を、南に100m進み、お米屋さんの角を右折後、次の五差路の右角です。

■教室開始年

2006年

■レッスン開催場所

自宅キッチン

■代表者名

安齋 はなこ


先生情報
安齋 はなこ
安齋 はなこ
料理家 フードコーディネーター   東京都出身

客室乗務員を務めた後、結婚を期に退職。在職中より食の勉強を始め、飲食店舗開発コンペ優勝を機に、2005年よりB&T(株)に在籍し、商品開発、レシピ作成、スタイリング、コンサルティングなど、様々な仕事に従事。その間、料理家のアシスタントを務め、自身の理想とする料理教室開業に向けての準備を行う。2006年7月より、懐石料理と創作料理を融合させた、独自の和食スタイルを提案する料理教室を開講。


教室からのお知らせ

2015/1/19

双眼社さんより「はなこ先生の魔法のレシピ 食べて満足の低炭水化物かんたんダイエット」を出版しました。単行本版、Kindle版ともにAmazonで購入出来ます。

2010/6/23

ベネッセコーポレーションより2010年6月発売の雑誌「bizmom」の冷蔵庫の収納&冷凍テクニックというコーナーで特集が組まれています。是非ご覧下さい。

2010/6/23

ギャップ・ジャパンより2010年6月に発売された書籍「おいしく楽しく通いたくなる料理教室」に掲載されています。是非ご覧下さい。


ページのトップへ戻る