フライパンひとつ!鯛のみりんバターソテーのレシピ、作り方(髙橋 眞季)

クーポンの取得及び利用について
クーポンは動画レッスン購入後に評価をすると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能な動画レッスン特集はこちらから
×
動画レッスンを評価してクーポンをGET!もれなくもらえる100円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > > フライパンひとつ!鯛のみりんバターソテー

クスパ レシピ

フライパンひとつ!鯛のみりんバターソテー 髙橋 眞季先生

印刷する

照りっと仕上がった鯛のソテー。
みりんを使えばコツ要らず!
誰でも簡単に照リツヤのソテーが作れます♪
みりんの優しい甘さにバターの香りが加わりやみつきな味に。
「 みりんバター」は食卓の定番の味になりますヨ!

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

鯛(切り身)
2切れ
バター
10g
タカラ本みりん「国産米100%」
大さじ2
醤油 
大さじ1
大さじ1

作り方

【1】

鯛に塩(分量外・適量)を振り、5分程度置き、ペーパータオルで出た水分を拭きとる。

【2】

フライパンを中火にかけバターを入れて、皮目から鯛を焼く。

【3】

焦げ目がついたらひっくり返し、火を弱めて2分程度焼く。

【4】

調味料を加えて沸騰させ、調味料をかけながら焼いたら完成。


★調理のコツ・ポイント★

鯛から出た水分を拭き取ることで臭みを取ります。
火の加減に注意しながら焼いていきます。

レシピ制作者

髙橋 眞季

髙橋 眞季:Bring kitchen(東京都 羽村市 小作台)

■先生のプロフィール

主婦歴21年。17年勤続した会社を家庭との両立が取れなくなり退社。 自身の経験より同じように疲れている女性…(全て読む)


ページのトップへ戻る