【レシピ】じゃがいものガレットのレシピ、作り方(髙橋 眞季)

クーポンの取得及び利用について
クーポンは動画レッスン購入後に評価をすると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能な動画レッスン特集はこちらから
×
動画レッスンを評価してクーポンをGET!もれなくもらえる100円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > いも、山いも > じゃがいも > 【レシピ】じゃがいものガレット

クスパ レシピ

【レシピ】じゃがいものガレット 髙橋 眞季先生

印刷する

息子の朝ごはんによく作る「じゃがいものガレット」
パプリカをひとふりして彩と風味をプラスしました♪
フランスで「円く焼いた料理」を意味するガレット。
綺麗に焼きあがるコツもご紹介します。

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

じゃがいも
~3個(300g)
とろけるチーズ
50g
薄力粉
小さじ1
バター
10g
GABANパプリカ
適量
GABANホワイトペパー
少々
ひとつまみ

作り方

【1】

じゃがいもは皮を剥いて細切りにし、水にはさらさずにボウルに入れる。
塩、GABANホワイトペパー、薄力粉を加えて全体を混ぜる。

【2】

フライパンを中火にかけてバターを加える。

【3】

バターが溶けたら1.を加え全体を薄く広げ、蓋をして焦げ目がつくまで焼く。

【4】

ひっくり返し、とろけるチーズを加えたら更に弱めの中火で4分程度焼く。


【5】

パプリカを加えて、1分程度蒸らすように焼いたら完成。

★調理のコツ・ポイント★

じゃがいもを水にさらさないことでまとまりよく仕上がります。
パプリカを加えたら軽く火を通すことで風味が上がります。

レシピ制作者

髙橋 眞季

髙橋 眞季:Bring kitchen(東京都 羽村市 小作台)

■先生のプロフィール

主婦歴21年。17年勤続した会社を家庭との両立が取れなくなり退社。 自身の経験より同じように疲れている女性…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2021年4月26日

フォローしている教室の通知をすぐに受け取れるようになりました。
また教室からのお知らせも通知を受け取れるようになりました。

マイページ→マイメニュー→設定変更→メッセージ受信設定から
教室フォロー通知を【すぐに受け取る】を選び設定してください。