改訂版★一番簡単なチキングリル ーハーブの香りーのレシピ、作り方(髙橋 眞季)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > 鶏もも肉 > 改訂版★一番簡単なチキングリル ーハーブの香りー

クスパ レシピ

改訂版★一番簡単なチキングリル ーハーブの香りー 髙橋 眞季先生

印刷する

1

我が家でずっと作り続けているハーブを効かせたチキングリル。
料理教室では料理の基本の身に付けて頂きたいので工程を踏んだレシピにしていましたが、簡単に楽しく作れるように変更しました。
作り置きもでき、おもてなし料理にもなる便利なレシピですヨ!

<材料>  分量:2人分   調理時間:40分

鶏もも肉
2枚
ハーブ塩 
小さじ1/2
オレガノ(乾燥)
小さじ1
ローズマリー(乾燥)
小さじ1/2
ガーリックパウダー
小さじ1/2

作り方

【1】

チャック付きビニール袋に漬け込み液調味料を入れて混ぜ、鶏もも肉を入れて20分以上漬け込む。

【2】

フライパンを中火にかけて、オリーブ油を入れ、水鶏もも肉をの皮目から焼いていく。

【3】

焦げ目がついたらひっくり返し、蓋をして弱火で火が通るまで焼く。

【4】

再び中火にし、肉汁を鶏モモ肉にかけながら煮詰めたら完成。


★調理のコツ・ポイント★

漬込む際は空気を抜きます。軽く揉み、しっかりと下味をつけます。
ハーブ塩はお好みのメーカを使用下さい。

レシピ制作者

髙橋 眞季

髙橋 眞季:Bring kitchen(東京都 羽村市 小作台)

■先生のプロフィール

主婦歴21年。17年勤続した会社を家庭との両立が取れなくなり退社。 自身の経験より同じように疲れている女性…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年 2月 8日(月)   選べる!プライベートレッスン・お惣菜持ち帰りレッスン


ページのトップへ戻る