生キャラメルバターとナッツのいちじくパンのレシピ、作り方(Sachi)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ジャム・クリーム・ソース > クリーム・ソース > 生キャラメルバターとナッツのいちじくパン

クスパ レシピ

生キャラメルバターとナッツのいちじくパン Sachi先生

印刷する

【Pasco《L’Oven》を使用】

自宅で簡単にできるほろ苦生キャラメルにクリームとナッツを合わせた
ふんわりクリームです。
パンにたっぷり塗ってお召し上がりください。

【Pasco×クスパ】
コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:約20

グラニュー糖
40g
無塩バター
50g
生クリーム1
50g
スライスアーモンド
40g
バニラエクストラ
少々
生クリーム2
75g
Pasco《L’Oven》フィグ
4個分

作り方

【1】

グラニュー糖を小さめの片手鍋に入れ、弱火で黄金色になるまで火にかけ、キャラメルを作ります。

【2】

黄金色になったら火を止め、生クリーム1(50g)を3回に分けて混ぜ、都度よく混ぜ合わせます。

【3】

室温に戻したバターを入れ、混ぜながら余熱で溶かし、スライスアーモンドとバニラエクストラを混ぜ合わせます。
(ここまでのレシピで生キャラメルソースとして召し上がってもOKです)

【4】

冷ました生キャラメルに、生クリーム2を3回に分けて入れ、その都度ホイッパー、または泡だて器でふんわりしたクリーム状になるまで混ぜます。


【5】

今回は、l'Ovenのフィグのプチブールに付けてみました。
赤ワインにじっくり漬けこんだ2種類のドライフィグと、ほろ苦いクリームがとってもよく合います。

★調理のコツ・ポイント★

キャラメルは、予熱でも若干焦げてきますので、黄金色になったら火を止めましょう。
キャラメルにクリームを合わせる際、クリームがダレる場合は、ボウルの下に氷水を当ててください。

レシピ制作者

Sachi:アイシングクッキー教室 Chambre.de.sucre(東京都 目黒区 )

■先生のプロフィール

日本アイシングクッキー協会講座インストラクター  Wilton Method コース終了 JSA 日本サロ…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年12月 6日(日)   お重に詰めた おせちアイシングクッキー


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59