白いご飯のおかず♡豚バラ茄子といんげんの味噌炒めのレシピ、作り方(髙橋 眞季)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚薄切り肉 > 白いご飯のおかず♡豚バラ茄子といんげんの味噌炒め

クスパ レシピ

白いご飯のおかず♡豚バラ茄子といんげんの味噌炒め 髙橋 眞季先生

印刷する

豚バラ肉といんげんを甘い味噌味で炒めました。
豚バラ肉のこっくり味に甘い味噌味。
日本人なら大好きな味!
ご飯のお代わり必須です★
いんげんと茄子で、しっかりと野菜も摂れるレシピですヨ♪

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

豚バラ肉(薄切り)
130g
いんげん
100g
茄子
1本(100g)
鷹の爪
1本
ごま油
大さじ1
大さじ2
砂糖
大さじ1
味噌
大さじ1
酒(下味)
小さじ1
醤油(下味)
小さじ1

作り方

【1】

豚バラ肉は5㎝程度の幅に切り、下味をつける。

【2】

いんげんはヘタとしっぽのとがった部分を落とし、3等分にする。

【3】

茄子は縦半分に切った後に、斜め2センチ幅に切る。

【4】

フライパンを中火にかけてごま油と鷹の爪を入れる。


【5】

豚バラ肉を重ならいように入れて焼く。

【6】

片面に焦げ目がついたらひっくり返し、いんげんと茄子を加える。

【7】

野菜に油が回ったら、酒、砂糖を加え、よく絡まるように炒める。

【8】

味噌を入れて溶きながら全体が絡むように炒めたら完成。


★調理のコツ・ポイント★

豚バラ肉から出る油を茄子に吸わせます。
フライパンをあおり、しっかりと炒めると照りが出て美味しそうに仕上がります。

レシピ制作者

髙橋 眞季

髙橋 眞季:Bring kitchen(東京都 羽村市 小作台)

■先生のプロフィール

主婦歴21年。17年勤続した会社を家庭との両立が取れなくなり退社。 自身の経験より同じように疲れている女性…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 9月28日(月)   選べる!プライベートレッスン・お惣菜持ち帰りレッスン


ページのトップへ戻る