甘夏のマーマレードのレシピ、作り方(姫田優子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ジャム・クリーム・ソース > ジャム・コンフィチュール > 甘夏のマーマレード

クスパ レシピ

甘夏のマーマレード 姫田優子先生

印刷する

パンにもヨーグルトにも紅茶にもぴったりのマーマレードです!

<材料>  分量:甘夏1個分   調理時間:1時間

甘夏
1個
砂糖
甘夏の分量の65%
水(甘夏の果汁も含む)
100cc
レモン汁
適量
甘夏の種
1個分
お茶パック
1枚

作り方

【1】

甘夏は、外皮のヘタとお尻の部分を切り落とす。ワタも外皮につくようにする為、手でむく。(縦に包丁で切り込みを入れてむくと、外皮の大きさが均一になりむきやすい)

【2】

果実は、薄皮をむき、房にする。むく時に出てくる果汁も、後で水分として使うので、とっておく。また、種もとっておく。

【3】

外皮は、鍋に入れ、水から茹でる。沸騰して、1分ほど加熱したら、湯を切る。この工程を3回繰り返す。(茹でこぼし)

【4】

3の皮は、粗熱をとり、薄切りにする。


【5】

薄切りにした外皮は、しっかり水分を絞る。これに果実を加えて、分量を計る。

【6】

5と、5の分量の65%の砂糖、お茶パックに入れた種を鍋に入れる。

【7】

6の中に、果汁と水を合わせて100ccにした水分を加える。

【8】

7を火にかけ、20〜30分加熱する。
目安は、少し水分が残っているくらい。(火を止めた後、余熱で水分が蒸発するのを考慮する)


【9】

変色防止のレモン汁を適量加える。
出来上がり!!

★調理のコツ・ポイント★

甘夏の種も一緒に加熱することで、種の栄養もしっかり含んだマーマレードになります⭐︎

レシピ制作者

姫田優子

姫田優子:2nd kitchen 魚の学校(長崎県 長崎市 )

■先生のプロフィール

寿司店で10年間勤務中に調理師免許を取得し、退職後、大手料理教室にて10年半講師を務める傍ら、大手企業主催…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 7月 8日(水)   味噌活で元気になろう‼️


2nd kitchen 魚の学校の最新レシピ


ページのトップへ戻る