参鶏湯風あんかけのレシピ、作り方(華尾有紀)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > その他 > 参鶏湯風あんかけ

クスパ レシピ

参鶏湯風あんかけ 華尾有紀先生

印刷する

1

ステイホーム期間中に多数の料理研究家や料理人が参加し、SNS等で話題になった【料理リレー】に投稿したレシピです。
「参鶏湯風」といっても、棗や栗、生薬などを省き、家にありそうな4つの食材に絞りました♪
あんかけに合うお料理にどうぞ♪

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

鶏もも肉ミンチ
150g
干し椎茸
4枚
長ねぎ
1本
生姜
1かけ
2カップ
鶏ガラスープの素
大さじ2
水溶き片栗粉
水大さじ2 片栗粉大さじ1
醤油
小さじ1~2

作り方

【1】

干し椎茸を深めの耐熱皿に並べ、分量の水2カップから、ひたひたになる量の水を入れる
600wの電子レンジで3分加熱し、粗熱を取っておく
※戻し汁は後で使います
※ふきこぼれる可能性があるので、ラップをかけずに加熱して下さい

【2】

生姜は皮付きで千切り、長ねぎは斜め薄切り、戻した椎茸は軸の硬い部分を落として千切りにする

【3】

鍋に干し椎茸の戻し汁と分量の残りの水を入れて沸かし、鶏ミンチ肉を加えて、あくを取りながら中火にかけて火を通す

【4】

2の材料を加えてひと煮立ちさせたら、鶏ガラスープの素を加え、弱火に落とす


【5】

水溶き片栗粉を加えてとろみが付いたら火を止める

【6】

最後に醤油を加えて混ぜ合わせたら、完成!

★調理のコツ・ポイント★

「わざわざ買い物に行かなくても家にあるもので作れるレシピ」がコンセプトだったので、薬膳素材を省いてますが、4つの食材の組合わせだけでも、「気を補う」「発汗して余分な湿気を排出する」といった効能があります。
天津飯、揚げ出し豆腐などにどうぞ♪

レシピ制作者

華尾有紀

華尾有紀:薬膳教室 華-Yakuzen(兵庫県 三木市 緑が丘町)

■先生のプロフィール

大学を卒業後、食品メーカーに就職し、13年間営業・商品開発を担当しました。 退職後、家族の終末期ケアを経験…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年11月 5日(木)   【人気】国産丸鶏と厳選薬膳素材の参鶏湯 一羽お持ち帰り付き♡


ページのトップへ戻る