アンチエイジング卵焼きのレシピ、作り方(華尾有紀)

クスパ > クスパ レシピ > 卵のおかず > 卵焼き > アンチエイジング卵焼き

クスパ レシピ

アンチエイジング卵焼き 華尾有紀先生

印刷する

1

ステイホーム期間中にSNSで話題になった【薬膳・薬膳茶リレー】で公開したレシピです♪
【卵】貧血や体力回復に◎
【黒ごま】老化防止に◎
【枸杞の実】視力減退に◎
【クレソン】血の巡りに◎
【紫蘇】胃の不快感や腹の冷え痛みに◎

<材料>  分量:6~8切れ分   調理時間:5分 (戻し時間含めず)

3個
枸杞の実
大さじ1
大さじ1
黒ごま
小さじ1
クレソン
5本程度
大葉
4枚
塩または砂糖
適量

作り方

【1】

枸杞の実を大さじ1の水で柔らかく戻しておく(30分程度)

【2】

クレソンを粗みじん切りにする

【3】

ボウルに卵を割りほぐし、1のクレソン、戻した枸杞の実を汁ごと、黒ごま、塩(または砂糖)を入れて混ぜる

【4】

熱した卵焼き器に油を敷き、ひと巻き分流し入れ、大葉を並べる(通常サイズの卵焼き器なら4枚並びます)


【5】

お好みの厚さに切り分けて完成

【6】

【巻きすで巻く場合】
ラップで包んでから巻きすで巻いて、立てた状態で30分程度置くと、型が付いて華やかな仕上がりになります

★調理のコツ・ポイント★

クレソンには【平肝】(へいかん)という効能があり、イライラや怒りっぽい感情を鎮めてくれるとされています。
※妊婦さんの多量・常食は禁忌
クレソンの苦みは感じないので、お子様にもオススメです♪
枸杞の実の甘みによって少し焦げやすいです。

レシピ制作者

華尾有紀

華尾有紀:薬膳教室 華-Yakuzen(兵庫県 三木市 緑が丘町)

■先生のプロフィール

大学を卒業後、食品メーカーに就職し、13年間営業・商品開発を担当しました。 退職後、家族の終末期ケアを経験…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年11月 5日(木)   【人気】国産丸鶏と厳選薬膳素材の参鶏湯 一羽お持ち帰り付き♡


ページのトップへ戻る