冷凍アサリdeクラムチャウダーのレシピ、作り方(髙橋 眞季)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > シチュー・スープ・汁物 > 洋風スープ > チャウダー > 冷凍アサリdeクラムチャウダー

クスパ レシピ

冷凍アサリdeクラムチャウダー 髙橋 眞季先生

印刷する

2

冷凍のむき身あさりを使ったクラムチャウダー。
殻付きの生あさりも素敵なのですが、砂出しの必要もない手軽なむき身はやはり便利。
むき身でも美味しい出汁がしっかりと出て、美味しいクラムチャウダーになりますよ!

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

あさり(冷凍・むき身)
100g
じゃがいも
1個(150g)
人参
1/2本(120g)
玉ねぎ
1/2個(100g)
おろしにんにく
少々
バター
10g
小麦粉
大さじ2
牛乳
500㏄
小さじ1/2
黒胡椒
少々

作り方

【1】

じゃがいも、人参、玉ねぎは1㎝角の大きさに切る。

【2】

鍋にバターを入れて、溶けたら人参と玉ねぎを入れて炒める。

【3】

油が回ったら塩をひとつまみと黒胡椒を少々加えて、蓋をして2分火を入れる。
(ときどき混ぜて下さい。)

【4】

じゃがいもとあさりを加えて混ぜ炒める。


【5】

全体が混ざったら蓋をして更に1分火を入れる。
(ときどき混ぜて下さい。)

【6】

バターを加えて火を止める。

【7】

バターが溶けたら小麦粉を振り入れて、混ぜ合わせる。

【8】

牛乳を少しづつ加えて混ぜ合わせる。


【9】

とろみがつき始めたら火を再びつけて、混ぜながら残りの牛乳と塩、おろしニンニクを加える。

【10】

全体が混ざったら蓋をして1分煮たら完成。

★調理のコツ・ポイント★

野菜は大きさをそろえて切ります。
あさりは火を通しすぎると硬くなりますので、煮すぎないようにします。

レシピ制作者

髙橋 眞季

髙橋 眞季:Bring kitchen(東京都 羽村市 小作台)

■先生のプロフィール

主婦歴21年。17年勤続した会社を家庭との両立が取れなくなり退社。 自身の経験より同じように疲れている女性…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年12月 7日(月)   選べる!プライベートレッスン・お惣菜持ち帰りレッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59