ランチにピッタリ♡青梗菜のあんかけラーのレシピ、作り方(髙橋 眞季)

クスパ > クスパ レシピ > > 中華めん > ラーメン > ランチにピッタリ♡青梗菜のあんかけラー

クスパ レシピ

ランチにピッタリ♡青梗菜のあんかけラー 髙橋 眞季先生

印刷する

具とスープをワンポットで作る簡単ラーメン。
青梗菜を餡かけにするのがポイントでごちそう感がアップ!
ランチにピッタリなお手軽レシピです♪

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

静岡県産 青梗菜
1株(120g)
中華麺
2玉
大さじ2
少々
醤油
大さじ2
中華だしの素(半練りタイプ) 
大さじ2
片栗粉
大さじ2
600㏄
ごま油
大さじ1

作り方

【1】

青梗菜は葉と茎の部分に分けて切る。
葉と茎の部分はざく切りにし、芯の部分は6等分に切る。

【2】

フライパンを中火にかけてごま油を入れる。

【3】

青梗菜を茎の部分から炒める。

【4】

油が回ったら、葉を加えて塩を振る。


【5】

酒、醤油、中華だしの素を加えて炒める。

【6】

水を加えて沸騰したら水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。

【7】

ごま油をひとまわし加えてスープの出来上がり。

【8】

鍋に湯を沸かし、麺を茹でる。


【9】

茹で上がったらザルに取ってよく水気を切り、ラーメンどんぶりに入れる。

【10】

7.のスープをかけて完成。

★調理のコツ・ポイント★

炒めて、そのままスープにするので、洗い物が少なく時短になります。
フライパンは深めのものを使用してください。
最後にごま油を回しかけて風味良く仕上げます。

レシピ制作者

髙橋 眞季

髙橋 眞季:Bring kitchen(東京都 羽村市 小作台)

■先生のプロフィール

主婦歴21年。17年勤続した会社を家庭との両立が取れなくなり退社。 自身の経験より同じように疲れている女性…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年10月21日(水)   選べる!プライベートレッスン・お惣菜持ち帰りレッスン


ページのトップへ戻る