【レシピ】新玉ねぎとタラコの塩焼きそばのレシピ、作り方(髙橋 眞季)

クスパ > クスパ レシピ > > 中華めん > 焼きそば > 【レシピ】新玉ねぎとタラコの塩焼きそば

クスパ レシピ

【レシピ】新玉ねぎとタラコの塩焼きそば 髙橋 眞季先生

印刷する

炒めると抜群に美味しくなる新玉ねぎ。
生でも美味しくいただけるので、炒め時間はほんの少しで時短になります!
真っ白な新玉ネギに、淡いピンクのたらこのコントラストが可愛い、春にぴったりな塩焼きそばレシピです♪

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

静岡県産 新玉ねぎ
1/2個
焼きそば麺
2玉
チンゲン菜
1株
たらこ
1腹
少々
大さじ1

作り方

【1】

玉ねぎは皮を剥き、半分に切る。
繊維に沿って1㎝程度のくし切りにする。

【2】

チンゲン菜は茎と葉で分けて切り、歯の部分はざく切りにする。
茎の部分は3㎝程度のざく切りにし、芯の部分は6等分にする。

【3】

焼きそば麺は電子レンジで加熱する。
(600W 1分半)

【4】

たらこをボウルに入れて酒を入れ、ほぐしながらよく混ぜる。


【5】

フライパンにサラダ油を入れて中火にかける。

【6】

フライパンが十分に温まったら、チンゲン菜の茎の部分を入れる。

【7】

油が回ったら、新玉ねぎとチンゲン菜の葉の部分を加える。

【8】

軽く炒めたら麺と水(分量外・大さじ2)を加えてよく炒める。


【9】

一旦火を止めてたらこを加えてよく混ぜる。

【10】

もう一度火をつけて、軽く炒めたら完成。

★調理のコツ・ポイント★

麺を電子レンジで加熱することにより、ほぐれやすくなります。

新玉ねぎとチンゲン菜の葉を入れるのは同じタイミングです。
野菜の歯ごたえが残るように手早く仕上げます。

レシピ制作者

髙橋 眞季

髙橋 眞季:Bring kitchen(東京都 羽村市 小作台)

■先生のプロフィール

主婦歴21年。17年勤続した会社を家庭との両立が取れなくなり退社。 自身の経験より同じように疲れている女性…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 8月24日(月)   お惣菜2品・持ち帰りレッスン


ページのトップへ戻る