長芋の醤油漬けのレシピ、作り方(のじ たかふみ)

クーポンの取得及び利用について
クーポンはハロウィン動画レッスンを購入すると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能なハロウィン動画レッスン特集はこちらから
×
ハロウィン動画レッスンを購入するとクーポンGET!もれなくもらえる300円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > いも、山いも > 山いも > 長芋の醤油漬け

クスパ レシピ

長芋の醤油漬け のじ たかふみ先生

印刷する

12

お店で通常使用している漬物用の万能漬け地で、長芋以外の野菜でも楽しめます。漬け地は回数使って行く内に野菜の旨味でマイルドになって行きます。ご家庭でも長く楽しめますので色々試して感想を頂けたら幸いです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:漬け時間はお好みでOK

長芋
200g
 【漬け地】
.
濃口醤油
100㏄
日本酒
100㏄
みりん
100㏄
米酢
50㏄
にんにく
1/3~1/2欠片
鷹の爪
2本くらい

作り方

【1】

分量の日本酒とみりんを火に掛けアルコールを飛ばし(煮切り)ます。鍋に引火した火が消えたらOKですが、引火が怖い場合は1分位煮立たすでも大丈夫です。

【2】

煮切ったところに分量の酢を入れ再度ひと煮立ちさせます。(お酢の酸味が和らぎます)

【3】

氷水に鍋ごと浮かして冷まします。

【4】

ニンニクを包丁の腹で潰します。まな板がニンニク臭くなるので店ではラップで挟んで潰しています。


【5】

冷めた(3)に醤油と潰したニンニクと輪切りの鷹の爪を入れます。ニンニクの量は好みで加減して下さい。

【6】

太めの拍子切りにした長芋を漬け込みます。切り方や漬け込む具はお好みです。葉物ならキャベツや白菜、根菜なら人参や大根、他にも胡瓜・白瓜なども美味しいです。

【7】

長芋ですと3時間くらいから食べ頃ですが、漬け時間もお好みです。付け合せには山葵が良く合います。

★調理のコツ・ポイント★

この野菜用万能漬け地は何回でも使い回し出来ます。材料は生で食べれる野菜、特に根菜がお勧め。何回か漬けると地の味が薄まりますので、たまに調味料を足して味を調整して下さい。月に1・2度、火入れ(ひと煮立ち)すれば腐りません。

レシピ制作者

のじ たかふみ

のじ たかふみ:和食教室NOJI(東京都 世田谷区 船橋)

■先生のプロフィール

食糧学院栄養科卒。栄養士免許と調理師免許を持ち、和食を中心とした数々の店で10年ほど修業。 老舗料亭の店長…(全て読む)


ページのトップへ戻る