焼き枝豆!料理屋で出す夏のおつまみのレシピ、作り方(のじ たかふみ)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > > その他 > 焼き枝豆!料理屋で出す夏のおつまみ

クスパ レシピ

焼き枝豆!料理屋で出す夏のおつまみ のじ たかふみ先生

印刷する

2

枝豆は塩茹でするより焼いた方が簡単で美味しいですよ~♪塩をまぶして焼くだけなので失敗もなく、洗い物も少ない上に、焼くことで適度に水分が抜けて味が濃厚に!ただ、ビールが止まらないのが難点♪

<材料>  分量:枝豆1束   調理時間:20分

枝豆
1束
適量

作り方

【1】

枝豆を房から外して水洗いします。

【2】

洗った枝豆の水を切り、塩をたっぷり入れます。使う塩は、荒塩でも焼き塩でも何でもOK。とにかくたくさん掛けます。

【3】

ざっくりと、まんべんなく塩が行きわたるよう混ぜます。

【4】

クッキングシートかアルミホイルを敷いて塩をまぶした枝豆を敷き、トースターで15分くらい焼きます。


【5】

こんがりと表面に軽く焦げ目が着くくらい焼き上がったら完成。

【6】

好きな器に小高く盛れば、ちょっとお洒落な枝豆に♪適度な塩気とホクホクに焼き上がった枝豆はクセになります。

★調理のコツ・ポイント★

塩ゆでと違って豆自体に塩気は入りませんので、焼く前に混ぜる塩は割と多めに入れます。
沢山の塩をまぶして焼くことで焼き上がりの枝豆表面に化粧塩が付き見た目にも綺麗です。
トースターまたは魚焼きグリルで焦げ目が付くまで焼きます。火加減は中火。

レシピ制作者

のじ たかふみ

のじ たかふみ:和食教室NOJI(東京都 世田谷区 船橋)

■先生のプロフィール

食糧学院栄養科卒。栄養士免許と調理師免許を持ち、和食を中心とした数々の店で10年ほど修業。 老舗料亭の店長…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年11月 7日(木)   プロが教える「お節」レッスン♪


ページのトップへ戻る