オレンジのさっぱりライスサラダのレシピ、作り方(井上宣子)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 炊き込み・まぜご飯 > まぜご飯 > オレンジのさっぱりライスサラダ

クスパ レシピ

オレンジのさっぱりライスサラダ 井上宣子先生

印刷する

2

爽やかなオレンジの酸味とカラフルなお野菜を
さっぱりとライスサラダに仕上げて

サラダとしても、メインの1品としても頂けます

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

冷ごはん
小茶碗2杯分
オレンジ
1時
赤パプリカ
1/6個
きゅうり
3cm
アボガド
1/2個
レアシュガースウィート
大さじ1
お酢とオレンジの絞り汁
大さじ2

作り方

【1】

赤パプリカ、きゅうり、アボガドは小さいサイコロカットにする

【2】

オレンジは房から果肉部分だけを切り取り、小さめにカットする

【3】

オレンジの絞り汁、足りない分はお酢を足し大さじ2の分量と
レアシュガースウィート、塩を入れてしっかり混ぜ、1と2を和える

【4】

3のドレッシングと冷ごはんを混ぜて、しばらく冷蔵庫で冷やし、器に盛る。


★調理のコツ・ポイント★

ご飯は炊きたてだと水分が多く、べっとりしてしまうので、必ず一度冷やしてから混ぜる。
オレンジ以外の柑橘類でもそれぞれの香りやお味の特製を活かして作れます。

オレンジの皮をキレイに外して、盛り付け用の器に使うと華やかになります。

レシピ制作者

井上宣子

井上宣子:野菜ソムリエの料理教室(和歌山県 和歌山市 鷹匠町)

■先生のプロフィール

航空会社で国際線客室乗務員として8年間勤務し、「食」の世界へ入る.大阪辻調理師専門学校卒業後、現在は 自宅…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59