羅漢果を使った黒豆煮のレシピ、作り方(あゆこ)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > > 黒豆 > 羅漢果を使った黒豆煮

クスパ レシピ

羅漢果を使った黒豆煮 あゆこ先生

印刷する

圧力鍋で短時間で仕上げるレシピです。
今回は、顆粒状になっている羅漢果工房の「らかんか顆粒」を使っています。
羅漢果はさとうの甘さの300倍ほどあるのに、カロリーゼロという驚きの甘味料です。
煮汁も黒蜜のような風味で美味しくいただけます。

<材料>  分量:4   調理時間:40

黒豆
150g
らかん顆粒
80g
しょうゆ
小さじ1
6カップ

作り方

【1】

鍋に黒豆と水を一緒に入れ一晩漬けておく。

【2】

1の鍋に砂糖としょうゆを入れ、火にかけたら砂糖を溶かす。

【3】

圧力鍋の蓋をセットし、圧がかかったら10分弱火で火を通す。
(ご自身の圧力鍋の案内にしたがって加圧時間を変えてください)

【4】

30分自然放置し、蓋を開けそのまま一晩煮汁に浸しておく。


★調理のコツ・ポイント★

炊き上がりは色が薄いですが、一晩煮汁ごとそのまま置いておくと黒々としてきます。

レシピ制作者

あゆこ

あゆこ:暮らしの薬膳 薬膳理論を学べる料理教室(東京都 千代田区 神田)

■先生のプロフィール

国際中医薬膳管理師 鍼灸師 ヨガインストラクター ジャイロトニック認定トレーナー 神保町・浦安で薬膳の知恵…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59