茄子のクスクス挟み焼のレシピ、作り方(芦澤 亜紀子)

クスパアワード2018とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2018年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2018年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2018 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2018年12月7日(金)~2019年1月7日(月)
×
2018年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > なす > 茄子のクスクス挟み焼

クスパ レシピ

茄子のクスクス挟み焼 芦澤 亜紀子先生

印刷する

【ビクトリノックス ぺティーナイフ使用】
茄子を薄くカットするときもぺティーナイフでスムースです。
【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.15で作成されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

茄子
2本
クスクス
30g
A)砂糖
二つまみ
A)塩コショウ
少々
A)薄力粉
大さじ1
A)クミンシード
少々
薄力粉 (茄子につける用)
適量
オリーブオイル
大さじ2
醤油
小さじ2

作り方

【1】

クスクスはひたひたの熱湯で蒸らしておく。

【2】

茄子は3㎜幅にスライスして水にさらして、水気を良く拭きとっておく。

【3】

蒸らしたクスクスにA)の材料を混ぜる。

【4】

茄子に薄く薄力粉をつけて3のクスクスを大さじ1ほど挟む。


【5】

フライパンで焦がさないようにオリーブオイルで焼き上げて仕上げに醤油で味付けする。

★調理のコツ・ポイント★

はがれないようにしっかりとクスクスを挟みましょう。

レシピ制作者

芦澤 亜紀子

芦澤 亜紀子:パン・お料理教室マーマレード(東京都 昭島市 宮沢町)

■先生のプロフィール

JHBSの講師資格を取得後、自宅にてパン教室していましたが、おまけでお出しするお料理が好評いただき、お料理…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年12月19日(水)   クリスマスレッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約の変更について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
12/3に利用規約を改訂しました。ご確認ください。