プチトマトとズッキーニのフォカッチャのレシピ、作り方(芦澤 亜紀子)

クスパアワード2018とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2018年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2018年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2018 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2018年12月7日(金)~2019年1月7日(月)
×
2018年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > パン > その他 > プチトマトとズッキーニのフォカッチャ

クスパ レシピ

プチトマトとズッキーニのフォカッチャ 芦澤 亜紀子先生

印刷する

【ビクトリノックス ブレッドナイフ使用】
間にベーコンやズッキーニを挟んで焼きますがそんな切りずらいフォカッチャもビクトリノックスのブレッドナイフはさくっと切れます。
【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.15で作成されたレシピです。

<材料>  分量:2枚分   調理時間:2時間30分

強力粉
150g
薄力粉
50g
3g
砂糖
4g
インスタントドライイースト
3g
オリーブオイル
20g
120g
プチトマト
5個
ズッキーニ
1/2本
ベーコン
2枚

作り方

【1】

全ての材料を滑らかになるまで捏ね上げる

【2】

おおよそ2倍量になるまで30℃位の場所に置き1次発酵をする。

【3】

1次発酵の間にトマトは2等分、ズッキーニは薄めの輪切り、ベーコンは半分にカットする。

【4】

1次発酵が終わった生地は2等分して丸めて15分のベンチタイムを取る。


【5】

生地を20cm四方の正方形に伸ばしてベーコン、ズッキーニを置き封筒包みにしてしっかりととじ目を閉じる。

【6】

30℃位のところで20分程度仕上げ発酵する。

【7】

オリーブオイルを塗り指で穴を開けてそこへカットしたプチトマトを入れこむ。

【8】

200度で余熱をしたオーブンで15分から18分焼きあげる。


★調理のコツ・ポイント★

膨れてしまわないようにしっかりとトマトを押し込みましょう。

レシピ制作者

芦澤 亜紀子

芦澤 亜紀子:パン・お料理教室マーマレード(東京都 昭島市 宮沢町)

■先生のプロフィール

JHBSの講師資格を取得後、自宅にてパン教室していましたが、おまけでお出しするお料理が好評いただき、お料理…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年12月19日(水)   クリスマスレッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約の変更について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
12/3に利用規約を改訂しました。ご確認ください。



関連リンク

種類
パン > その他