豚ロースの香草パン粉焼き ハニーマスタード風味のレシピ、作り方(林 ゆき子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > その他 > 豚ロースの香草パン粉焼き ハニーマスタード風味

クスパ レシピ

豚ロースの香草パン粉焼き ハニーマスタード風味 林 ゆき子先生

印刷する

香草パン粉をまぶしてソティーした豚ロース肉にハニーマスタードを絡めます
豚肉を叩いてあるから、冷めても固くならないのでお弁当にぴったりです
お米にもパンにも相性抜群です

<材料>  分量:6人分   調理時間:20分

豚ロース肉
600g
マスタード
大さじ2
蜂蜜
大さじ2
パン粉
50g
セージの葉
4枚
ローズマリー
1枝
乾燥タイム
適量
適量
胡椒
適量
オリーブオイル
適量
100ml

作り方

【1】

トンカツ用の厚さの豚ロース肉の筋をナイフで切ってから肉叩きで約半分の厚さに叩いて伸ばす。そして片面だけに塩・胡椒を振りかけて、手のひらで全面をまんべんなく押えて馴染ませる。

【2】

ローズマリーの枝から葉だけを千切る。そしてセージも合わせて細かく刻む。

【3】

パン粉をボウルに入れて、そこに刻んだセージとローズマリー・乾燥タイムを加えて混ぜ合わせたら、豚ロース肉の両面に香草パン粉をまぶし付ける。軽く押さえながらしっかりと密着させる。

【4】

フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかける。フライパンが熱くなったら豚ロース肉を加えてソティーする。両面ともソティー出来たら、火を消して一旦豚ロース肉を取り出す。


【5】

フライパンにマスタード・蜂蜜・水を加えて混ぜ合わす。ソースが滑らかになったら中火にかけて軽くフツフツとなるまで煮詰める。

【6】

煮詰まったら豚ロース肉をフライパンに戻してソースを絡めたら、火を消して出来上がり。

★調理のコツ・ポイント★

豚ロース肉は叩いて伸ばすことで、加熱しても固くならなくなります。
豚ロース肉に塩・胡椒をした後は、10分くらい馴染ませる事で、豚肉の旨味を引き出してくれます。
豚ロース肉は薄いので焼きすぎない。

レシピ制作者

林 ゆき子

林 ゆき子:イタリア料理教室felice-italia(奈良県 奈良市 三碓町)

■先生のプロフィール

イタリア料理教室協会認定校(関西では当校のみ) 料理好きが高じてイタリア料理を本格的に勉強、 その後、料理…(全て読む)


イタリア料理教室felice-italiaの最新レシピ


ページのトップへ戻る