和風ポークハムのレシピ、作り方(H.Y)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚かたまり肉 > 和風ポークハム

クスパ レシピ

和風ポークハム H.Y先生

印刷する

豚肩ロースの塊を茹でて、お味噌を使い一晩寝かせれるだけでしっとりの和風ハムです。
茹で汁は、中華スープと塩、胡椒、ごま油少々で味を整えて卵、ワカメなどで是非スープに!

<材料>  分量:4人分   調理時間:60分

ハイライフポーク三元豚の肩ロース
400g
長ネギ
1/4本
生姜
1片
味噌
60g

作り方

【1】

深めの鍋にハイライフポーク肩ロースを入れて、浸かる位の水と長ねぎと生姜を入れる。

【2】

沸騰したら中火にし、アク取りをしながら40分茹でる。お肉
に菜箸がすっと入れば火を消す。

【3】

熱いうちに、茹でだお肉が包める程の大きさのアルミホイルを2枚用意し、ホイルを2枚重ねてその上に肉をのせる。
味噌をゴムべらで肉全体に塗る。

【4】

ホイルでしっかり包んだら、袋に入れて冷蔵庫で一晩ねかす。
7日位の保存可能
*味噌をつけたまま保存すると塩気が強くなるので、1晩ねかしたら味噌を削ぎ落として保存(水洗いは絶対しない)


【5】

味噌を削ぎ取ってスライス、又はフライパンで油をひかず肉を転がしながら味噌を焦がしてからスライスする。

【6】

味噌をつけたままの時は、塩気が強いのでサラダの具材にしたり、千切り野菜と共にサニーレタスなどで巻いて頂ければ良いです。

★調理のコツ・ポイント★

綺麗に仕上げたい時は、たこ糸で縛ってから茹でてください
塩気の強い味噌のご家庭は、みりんを混ぜて頂くとよいかと、七味、コチュジャンを混ぜて大人のおつまみハムとして楽しめます
チキンハムの低温調理ですと豚の塊が中央に火通りしない事があります

レシピ制作者

H.Y

H.Y:Ys.m.cook(石川県 金沢市 米泉町)

■先生のプロフィール

某全国展開パン教室講師資格取得後、約10年パン教室開催し、自宅にて、パンを美味しく頂くお料理のコンセプトで…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局