箕面特産柚子のさっぱりやわらか煮豚のレシピ、作り方(YUKAKO)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚の角煮 > 箕面特産柚子のさっぱりやわらか煮豚

クスパ レシピ

箕面特産柚子のさっぱりやわらか煮豚 YUKAKO先生

印刷する

大阪箕面の特産の柚子ジャムを使って、柑橘系のさっぱりとした後味の煮豚を作ります。

<材料>  分量:2人分   調理時間:2時間

ハイライフポーク バラ肉
400g
A)ネギの頭部分
2本分
A)しょうが
15g
しょうゆ
1/2カップ
みりん
1/2カップ
A)水
5カップ
1/4カップ
出汁
2カップ
しょうが
10g
柚子ジャム
10g
塩コショウ
適量

作り方

【1】

塩コショウをしっかりふって、表面を焼く。

【2】

A)の材料とハイライフポークを合わせて鍋で1時間弱火~中火で煮る。ポークを取り出す。

【3】

しょうが、しょうゆ、酒、みりん、出汁を合わせて、ポークを入れて1時間弱火で煮詰める。最後に柚子ジャムを加えて少し煮る。食べやすい大きさにカットする。

【4】

お皿に盛り付けて完成。


★調理のコツ・ポイント★

表面をしっかり焼き上げ旨味を閉じ込めましょう

レシピ制作者

YUKAKO

YUKAKO:Yukako kitchen(大阪府 箕面市 箕面)

■先生のプロフィール

専門学校でパン講師助手をしながら、自宅でパン教室を主宰しています。雑誌CLASSY.やゼクシィ等に掲載され…(全て読む)


ページのトップへ戻る