砂肝のアヒージョのレシピ、作り方(harumicafe)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > その他 > 砂肝のアヒージョ

クスパ レシピ

砂肝のアヒージョ harumicafe先生

印刷する

アヒージョとはスペイン料理で小さなにんにくをオリーブオイルで煮込む小皿料理のこと
砂肝は消化器系のはたらきをよくして消化をたすけ、春と関連のある肝の機能を整えます。
にんにくオイルで煮込むことで香りもよく、コリコリ感がとても食べやすい1品です。

<材料>  分量:6人分   調理時間:30分

砂肝
300g
赤パプリカ
1個
エリンギ
1パック
にんにく
1片
鷹の爪
2本
ローズマリー
1本
オリーブオイル
100~150cc
アンチョビ
1/3缶
少々
黒コショウ
少々
バケット
1/2本

作り方

【1】

砂肝は表面の白い薄皮を取り除き、格子状に切り込みを入れ、
酒・塩(分量外)を振りかけてしばらく置く

【2】

パプリカ、エリンギは縦に4等分してから食べやすい大きさに切る

【3】

小鍋にオリーブオイルを入れ、ニンニク・鷹の爪・ローズマリーを
入れ火にかける

【4】

香りが出たら、砂肝・パプリカ・エリンギ・アンチョビを加え
弱火で20分ほどぐつぐつと煮込む


【5】

油ごと容器にもりつけ塩・黒こしょうでいただく
バケットの薄切りを添える

★調理のコツ・ポイント★

砂肝は薄皮を取るのが面倒ですが丁寧に取らないと、美味しく仕上がりません
砂肝の代わりに魚介類でも美味しいです
たこ焼きプレートを使うと、いろいろな具が楽しめてパーティ料理にもなります

レシピ制作者

harumicafe:菜彩クッキング(兵庫県 尼崎市 東園田町)

■先生のプロフィール

企業で管理栄養士として料理教室・生活習慣病予防教室に従事。 定年退職後食事で健康を維持増進させるには栄養学…(全て読む)


ページのトップへ戻る