生姜みりんをまとった長芋のレシピ、作り方(桑田 まさこ)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > いも、山いも > 山いも > 生姜みりんをまとった長芋

クスパ レシピ

生姜みりんをまとった長芋 桑田 まさこ先生

印刷する

長芋の大学芋からの思いつき!
揚げず、砂糖も加えず、本みりんのコクと甘さだけ生かしたおかずになる箸休めです。
同様の作り方で、カツオを除いて砂糖を加えた大学山芋も美味。

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

長芋
180g
ごま油
大さじ1/2
A)しょうがみりん(タカラ本みりん使用)
大さじ1強
A)しょうゆ
大さじ1/2
削りがつお
適量

作り方

【1】

長芋は皮ごと細長い乱切りにし、ラップに包んで電子レンジ(600W)で3分加熱する。

【2】

ごま油で所々焼き色がつくまで焼きつけたら、A)をからめて水分を飛ばす。
(しょうがみりん:みりん1カップとおろし生姜80gを煮詰めたもの)

【3】

盛り付けてから削りがつおをふる。

★調理のコツ・ポイント★

*長芋のひげ根はガス火であぶると簡単に除ける。皮は食べても気にならず、むしろ栄養的に優れる。
*電子レンジの加熱時間を短くすればしゃきしゃき食感に。これはほっくり。
*醤油は色をきれいに仕上げたいなら薄口で。(写真は薄口使用)

レシピ制作者

桑田 まさこ

桑田 まさこ:のほほんクッキング“彩菜”(神奈川県 横浜市青葉区 あざみ野)

■先生のプロフィール

大学の食物学科卒業後管理栄養士取得。 結婚後調理師学校にて調理師免許取得。 その後(財)料理教室で7年間、…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 6月 6日(木)   リーズナブルな食材をシンプルに活かす!


ページのトップへ戻る