ぶりのフライパンで照り焼きのレシピ、作り方(國分 利恵)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > ぶり > ぶりのフライパンで照り焼き

クスパ レシピ

ぶりのフライパンで照り焼き 國分 利恵先生

印刷する

1

タカラ「国産米100%」本みりんとしょうがで作る!「しょうがみりん」を使ったレシピです。フライパンで焼き魚を作ります。最初にぶりを焼いておいて、「しょうがみりん」などで合わせ調味料で作ったタレでからめるご飯に合うおかずの完成です!

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

ぶり切り身
2切
A)しょうがみりん
大さじ1
A)めんつゆ
大さじ1/2
A)タカラ「料理のための清酒」
大さじ1
ほうれんそう
1/2束
もやし
1/4袋

作り方

【1】

ぶり切り身はキッチンペーパーで水気を拭いてから、フライパンに並べて焼き目をつける。

【2】

ぶりを裏返して焼き目をつける。Aの調味料を合わせておく。

【3】

フライパンに調味料を入れて一度煮立たせてからフタをして火を止める。

【4】

食べる直前にもう一度火をつけてぶりにタレをからませて出来上がり。


★調理のコツ・ポイント★

焼く前にキッチンペーパーで水気をふき取ると、魚臭さがとれます。フライパンで焼き魚をするとき、火が強いと焦げたり、身がパサパサしたりするので、両面焼き目をつけてから調味料を入れて一度煮立たせてからフタをして蒸し焼きにするのがオススメです。

レシピ制作者

國分 利恵

國分 利恵:オンライン「子どもが主役」の料理教室すぷらうと(千葉県 市川市 相之川)

■先生のプロフィール

大学の栄養学科卒業後、小学校の栄養士として約17年勤務。 主人の転勤をきっかけに退職後、フリーの管理栄養士…(全て読む)


ページのトップへ戻る