濃い抹茶と小豆のテリーヌのレシピ、作り方(橋口 恵美)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > ムース・ババロア > 濃い抹茶と小豆のテリーヌ

クスパ レシピ

濃い抹茶と小豆のテリーヌ 橋口 恵美先生

印刷する

2

お抹茶の粉をたっぷり使い、ホワイトチョコのコクと小豆がアクセントで美味しいテリーヌに仕上げました。

<材料>  分量:8人分(16センチのテリーヌ型)   調理時間:30分

抹茶の粉
20g
しっとり甘納豆
60~80g
ホワイトチョコ
90g
牛乳
100ml
生クリーム
100ml
卵白
2個
卵黄
2個
グラニュー糖
50g
ゼラチン
6g
生クリーム(仕上げ)
100ml

作り方

【1】

抹茶をふるっておく。

【2】

ゼラチンは冷水で戻し絞っておく。

【3】

鍋に牛乳を入れ温まったら抹茶を入れてホイッパーなどで抹茶の粉のダマが残らないようによく溶かし、ゼラチンを加えて溶かす。

【4】

③に生クリームとホワイトチョコを加えて溶かす。


【5】

④の粗熱が取れたらグラニュー糖と卵黄を溶かす。

【6】

⑤を冷水で冷ます間に卵白を泡立てかためのメレンゲを作る。

【7】

⑤の抹茶クリームに⑥のメレンゲを3回ほどに分けて混ぜる。

【8】

ボウルにしっとり甘納豆と⑦の1/4程を混ぜる。


【9】

テリーヌ型にクッキングシートを敷いて、⑧を流しいれ、残りの⑦の抹茶クリームを流しいれ冷蔵庫で冷やし固める。

【10】

固まったら切り分けて、生クリームをホイップし抹茶の粉を茶こしでかける。

★調理のコツ・ポイント★

お手間を省き、一つのお鍋に加えて仕上げておりますが、順番を間違えるとチョコレートが分離する場合もあるのでご注意ください。
お抹茶の粉は製菓用では風味も色もあまりよくありませんので、お稽古用抹茶をお勧めいたします。
しっとり甘納豆は富沢商店で購入できますが、甘納豆でも代用できます。

レシピ制作者

橋口 恵美

橋口 恵美:e-kitchen(東京都 葛飾区 立石)

■先生のプロフィール

短大卒業後金融機関に勤務、退職後は趣味の料理を活かし出張料理なども行っていた。 結婚後、友人グループからの…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年5月28日

【お知らせ】line連携が可能になりました

いつもクスパをお使いいただき、ありがとうございます。

LINEログイン連携が可能になりました。
クスパ公式LINEができましたのでフォローもお願いします。

LINEログイン連携後は、その都度IDとPASSを入れなくてもログインできるようになります。