基本のライスコロッケのレシピ、作り方(佐藤 愛)

クスパアワード2017とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2017年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します。
2017年によく通った教室・楽しかった教室など、クスパアワードで応援したい教室の「クスパアワード2017 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
投票期間:2017年12月5日(火)~2018年1月5日(金)
×
2017年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 粥・雑炊・リゾット > リゾット > 基本のライスコロッケ

クスパ レシピ

基本のライスコロッケ 佐藤 愛先生

印刷する

1

コロコロ可愛いライスコロッケ☆
とろぉりチーズを詰め込んだカリカリコロッケ。
リゾットの作り方も学べる、オススメレシピですよ!

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

100g
玉ねぎ
0.5個
オリーブオイル
大さじ1
生トマト
1個
360cc
少々
ピザ用チーズ
20g
薄力粉
30g
1個
ドライパン粉
適宜
揚げ油
適宜

作り方

【1】

玉葱はみじん切り、生トマトは1㎝の角切りにする。

【2】

鍋にオリーブオイルをしき、①の玉葱を入れて炒める。
洗っていない米を入れて米にオイルが絡まるまで炒める。
※お米は洗わず使います。芯を残して仕上げたい時はこのやり方がベスト!

【3】

ここに①のトマトを入れて炒め、水を常にヒタヒタがキープされるくらいに入れていく。
弱火で途中何度か混ぜながら炊き続ける。
※一度に水を入れてしまうと、米が割れたり、表面がどろっとしてしまうので、注意 

【4】

すべての水を入れ終えたら、味見をし、固さをみて足らないようなら、水を加え調整する。
塩で味を整え、ピザ用チーズを入れて全体をかき混ぜる。
バットなどに取り出し、一度冷ます。


【5】

④が冷めたら適量手にとり、丸める。
※丸めるときはギュッと握るように固めましょう。
※直径3-4㎝サイズくらいがオススメ!
薄力粉、卵、パン粉の順で衣をつける。

【6】

180℃に温めた油の中に入れ、表面がきつね色になるまで揚げる。
※重さがあるので、均等に焦げ目がつくようにコロコロと転がしながら揚げましょう

【7】

揚げ網にあげたら、楊枝で穴を開け、パセリの茎(分量外)や、ピックを刺して完成!!

★調理のコツ・ポイント★

・パン粉はドライパン粉を使用し、ふるいにかけるなどして細かくしたものを使用しましょう。

・イタリア語でアランチーニと言うこの料理。
 形がオレンジに似ている事から(小さいオレンジ)この名前になりました。

レシピ制作者

佐藤 愛

佐藤 愛:J・B Kitchen&Laboratory,INC (岐阜県 瑞穂市只越)

■先生のプロフィール

調理師専門学校卒業後、東京イタリアンレストランにてコックとして勤務。 その後、ホテルやケータリングのサービ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2017年12月21日(木)   中華料理基本編


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『クリスマスにぴったりなおもてなしメニュー!』