フレッシュフルーツのチアシードジュレミックス のレシピ、作り方(Michy)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > その他 > マクロビ・薬膳・ローフード > ローフード > フレッシュフルーツのチアシードジュレミックス

クスパ レシピ

フレッシュフルーツのチアシードジュレミックス Michy先生

印刷する

1

【ビクトリノックス トマト・ベジタブルナイフを使用】
スーパーフードとして注目されているチアシードジュレをかけた栄養満点のフルーツ盛り合わせです。いちごのヘタ取り、パイナップルの切り分け、キウイの皮むきには、小回りがきいて切れやすいトマト・ベジタブルナイフがおすすめです。断面も美しく切れます。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.13で制作されたレシピです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:5分

チアシード
大さじ2
100ml
レモン汁
大さじ1
A)いちご
2個
A)キウイ
1個
A)パイナップル
1/4個

作り方

【1】

Aのフルーツを食べやすい大きさに切ります。

【2】

水でふやかしたチアシード(※コツ参照)にレモン汁を加え、ぐるぐるスプーンで回します。これがチアシードジュレになります。

【3】

フルーツの上にチアシードジュレをかけて完成です。

★調理のコツ・ポイント★

※チアシードはあらかじめ水でふやかすことでジュレ状になります。前日就寝前にチアシード大さじ2に水100mlを加え、冷蔵庫に置いておきます。ジュレとして水分量が少ない場合は、少しずつ水を足していってください。

レシピ制作者

Michy

Michy:天然酵母パン教室ESPACIO(東京都 大田区)

■先生のプロフィール

アメリカの大学留学時、ドイツ人宅で食べた酵母パンの深い味わいに衝撃を受け、各国各地のパン屋巡りがライフワー…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59