ココナッツ風味焼きカレードリアのレシピ、作り方(Michy)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > エスニックご飯 > ココナッツ風味焼きカレードリア

クスパ レシピ

ココナッツ風味焼きカレードリア Michy先生

印刷する

13

残り物の冷や飯が南国風ドリアに大変身!パン粉のサクサクした食感が美味しさの決め手です。当レシピではお手製のパン粉を使用していますが、もちろん市販のパン粉でOKです。簡単で見栄えもいいので、パーティーの1品としていかがでしょうか?

<材料>  分量:2人分   調理時間:10分程度

ダルーラ スパイシーカリー
2袋(各160g)
冷や飯
お茶碗軽く2杯
とろけるチーズ
大さじ2
ドライレーズン
15粒(お好みで)
ココナッツオイル
大さじ1
パン粉
大さじ2
スライスアーモンド
適量
パセリ
適量
パクチー
適宜

作り方

【1】

冷や飯をレンジで1分程度温めたら、とろけるチーズをご飯に混ぜこみます。

【2】

1をオーブンシートに移し、ご飯を均等の高さにします。その上にドライレーズンをまんべんなく散らします。

【3】

ダルーラ スパイシーカリーをご飯の上にかけ、均等に伸ばします。

【4】

ココナッツオイル、パン粉、スライスアーモンド、パセリをまんべんなく散らします。


【5】

トースターで6分程度(パン粉に焦げ目がつくのが目安)焼いて完成です。
お好みでパクチーをどうぞ!

★調理のコツ・ポイント★

固めに炊いたご飯がベターです。玄米を使うとよりヘルシーな味わいになります。
パン粉は食感を楽しめるので、粗めに挽いたものがおすすめです。
レシピではお手軽にオーブンシートの上で作っていますが、グラタン皿で作っても見栄えがいいです。

レシピ制作者

Michy

Michy:天然酵母パン教室ESPACIO(東京都 大田区)

■先生のプロフィール

アメリカの大学留学時、ドイツ人宅で食べた酵母パンの深い味わいに衝撃を受け、各国各地のパン屋巡りがライフワー…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『みんなが楽しいハロウィンメニュー!』