ダルーラ・イン・パンカップのレシピ、作り方(笹島 政子)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > その他 > ダルーラ・イン・パンカップ

クスパ レシピ

ダルーラ・イン・パンカップ 笹島 政子先生

印刷する

5

キャベツをたっぷりパンの中に詰めて、ダルーラと一緒に頂けるおかずパンです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:10分

ベーコン
2枚
キャベツ
60g
丸パン(11cm)
2個
ダルーラ (ジンジャー)
2袋
マヨネーズ
小さじ2
卵(小)
2個
小さじ1/2
黒コショー
小さじ1/2
オレガノ
大さじ1

作り方

【1】

フライパンを中火にしてベーコン(5mm幅)を炒めて油が出てきたらキャベツ(千切り)、塩、コショー,オレガノを入れて1分炒めてお皿に取ります。

【2】

パンの上部1cmを切、中をくり抜いておきます。

【3】

②のパンの穴に①のキャベツを入れ、レンジで温めたダルーラを入れ、マヨネーズを入れ、卵を上にのせます。

【4】

トースターで4分焼いてパセリを振りかけて出来上がりです。


★調理のコツ・ポイント★

キャベツのシャキシャキを残したいので炒め過ぎに注意しましょう。
トースターの温度は家ごとに違います、パンに焼け目付いたら後はホイルを被せて焼きましょう。

レシピ制作者

笹島 政子

笹島 政子:Sasa's Refectory( ササズ リフェクトリー)(兵庫県 尼崎市 上坂部)

■先生のプロフィール

オーストラリアにて料理サーティフィケイト3取得 海外生活で料理に目覚め、海外で出張日本料理を教えていまし…(全て読む)


ページのトップへ戻る