メカジキのハーブソテー、シチリア風のレシピ、作り方(貞本 紘子)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > その他の魚 > その他 > メカジキのハーブソテー、シチリア風

クスパ レシピ

メカジキのハーブソテー、シチリア風 貞本 紘子先生

印刷する

3

メカジキをハーブマリネして焼き、オリーブやゆで卵入りのディップをたっぷりかけます。冷えた白ワインのお供やサンドイッチの具にもぴったりです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分(マリネする時間は含まず)

メカジキ
2切れ
少々
おろしにんにく
少々
タイム、ローズマリー
各小さじ1/2
オリーブ油
大さじ1
玉ねぎ
1/8個
プチトマト
6個
ゆで卵
1個
ブラックオリーブ、グリーンオリーブ
各5個
クリームチーズ
40g
岩塩
1つまみ
黒こしょう
少々
レモン汁
小さじ2
オリーブ油
小さじ2
パセリみじん切り
適量

作り方

【1】

メカジキは塩少々をふって5分ほど置き、出てきた水分を拭き取りハーブ、おろしにんにく、オリーブ油を馴染ませて冷蔵庫で1時間~1番マリネする。

【2】

フライパンにメカジキを並べ、中火で両面ソテーする。

【3】

玉ねぎはみじん切りして水にさらしてもみ、辛みをぬく。ゆで卵は1~2cm角、プチトマトとオリーブは半分に切る。

【4】

ボウルにクリームチーズと調味料を入れて混ぜ、具材を入れて和える。メカジキをそぎ切りにしてお皿に並べ、その上にたっぷりと乗せる。パセリのみじん切りをふる。


★調理のコツ・ポイント★

上に乗せるディップは、先にクリームチーズを滑らかにしておくと具材と混ぜやすいです。
レタスを下に敷いてサラダ仕立てにしても美味しいですよ!

レシピ制作者

貞本 紘子

貞本 紘子:colette(岐阜県 可児市 矢戸)

■先生のプロフィール

料理教室に通うようになって食の楽しさ、大切さに目覚め、食の道を目指す事を決意。パン屋、ケーキ屋、イタリアン…(全て読む)


ページのトップへ戻る