煎り焼きニラ餅のレシピ、作り方(遠藤 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > 生地もの・粉もの > 飲茶・点心 > 小龍包 > 煎り焼きニラ餅

クスパ レシピ

煎り焼きニラ餅 遠藤 桂子先生

印刷する

ニラの香と色を生かしたパオズ。
ニラは炒めて香ばしさを出す。

<材料>  分量:6人分   調理時間:1時間

ニラ
300g
無頭エビ
100g
ラード
70g
豚ももひき肉
50g
干し椎茸
50g
白ねぎ
20㎝
塩、砂糖
小さじ、1
コショウ
少々
チキンパウダー
少々
片栗粉、ゴマ油、ネギ油
小さじ、1
薄力粉
300g
片栗粉
60g
熱湯
250cc
打ち粉
適量
サラダ油、(焼き用)
適量

作り方

【1】

(餡を作る)ニラを粗みじんに切りサッと炒める。エビの処理をして片栗粉をまぶす。細かく切る。椎茸白ネギもみじん切りにする。

【2】

エビ、豚肉をボウルに入れて塩で粘りが出るまで練る。調味料を加えてさらに練る。具材とラードを加えて混ぜ合わせる。

【3】

ニラを加えて混ぜ、片栗粉、ゴマ油、ネギ油も加えてさらに混ぜる。冷蔵庫に30分入れてしめる。

【4】

(生地を作る)薄力粉と片栗粉をボウルに入れ、湯煎でボウルごと温めてから熱湯をー気に加えて手早く箸でかき混ぜる。台の上に取り出し、よく練り固く絞ったぬれ布巾をかぶせる。


【5】

生地を棒状にして打ち粉をしながら30等分にし、直径7~8㎝の円形にのばす。生地の中央に餡をのせ、包む。閉じた端はちぎり取る。手の平で軽くつぶし、ひっくり返す。

【6】

樹脂加工のフライパンに油を熱くしてつるっとした面から下にして並べ、油をたらしながら中央で煎り焼く。色がついたらひっくり返して煎り焼く。色を平均につける。

★調理のコツ・ポイント★

油はニラ餅に光沢がなくなったらその都度たらす。

レシピ制作者

遠藤 桂子:Forest Club(岡山県 岡山市 北区 伊福町)

■先生のプロフィール

大学卒業後、あらゆる企業に従事し、その後結婚し専業主婦となる。 世界の料理に興味を持ち、イタリア、フランス…(全て読む)


ページのトップへ戻る