いかとセロリのワタ炒めのレシピ、作り方(harumicafe)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > 海老・いか・たこ・かに > いか > いかとセロリのワタ炒め

クスパ レシピ

いかとセロリのワタ炒め harumicafe先生

印刷する

いかはタウリンが多く肝臓を守ってくれます。ワタにはビタミンAが含まれ目や粘膜を強くし新陳代謝も活発にしてくれます。ワタの臭みは塩麹につけると生臭さも消えます。イライラを防いでくれるセロリと合わせることで春の体調管理に最適です。

<材料>  分量:6人分   調理時間:30分

スルメイカ
300g
紅花
少々
玉ねぎ
1/2個
土生姜
15g
セロリ
1.5本
ごま油
小さじ1
塩麹
小さじ2
大さじ1
醤油
大さじ1.5

作り方

【1】

するめいかは胴の内側に指を入れワタを破らないように抜く

【2】

ワタの袋をはがし塩麹と合わせてしばらく置く(15分位)
胴は1センチの輪切り、足は食べやすく切る

【3】

玉ねぎは回し切り、セロリは3センチ長さのやや厚めの短冊切り、土生姜は千切り

【4】

フライパンにセロリ→土生姜→玉ねぎ→紅花を重ね塩少々(分量外)水30ccを加え蓋をして強火で蒸し煮で3分


【5】

その上に2を載せ酒・醤油を加え、再び火にかけ調味料を絡ませる 

★調理のコツ・ポイント★

いかを入れてからは短時間で仕上げると身が固くなしません。

レシピ制作者

harumicafe:菜彩クッキング(兵庫県 尼崎市 東園田町)

■先生のプロフィール

企業で管理栄養士として料理教室・生活習慣病予防教室に従事。 定年退職後食事で健康を維持増進させるには栄養学…(全て読む)


ページのトップへ戻る