トマトカップのレシピ、作り方(池本 香織)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > トマト > トマトカップ

クスパ レシピ

トマトカップ 池本 香織先生

印刷する

【ビクトリノックス トマト・ベジタブルナイフを使用】
トマト・ベジタブルナイフで柔らかいトマトも形を崩さずカットできるので、綺麗な作品に仕上がります。
トマトを丸ごと器にした、見た目も可愛らしいサラダです。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.11で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4個   調理時間:15分

トマト
中サイズ4個
きゅうり
1本
A)粒マスタード
小さじ1
A)レモン果汁
小さじ1
A)オリーブオイル
小さじ1
A)ブラックペッパー
少々
A)塩
少々

作り方

【1】

ボウルにAの調味料を混ぜ合わせておく。

【2】

トマトの上部分1cmをトマト・ベジタブルナイフでカットする。
スプーンで中身をくり抜き、きゅうりと共に1cm程度の角切にする。

【3】

(1)のボウルに(2)を入れてよく和える。

【4】

トマトの底の部分をトマト・ベジタブルナイフで皿に置きやすいように薄く切る。


【5】

トマトの中に(3)を入れて、蓋を添えたら完成。

★調理のコツ・ポイント★

底の部分はあまりカットしすぎず、薄く平らになるように切ると、置いたときにコロンと可愛らしく見えます。

レシピ制作者

池本 香織

池本 香織:Salon de ma chiffon(大阪府 池田市 渋谷)

■先生のプロフィール

フードコーディネーター / ハーブコーディネーター …(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59