豚肉のインボルティーニ オーブン焼きのレシピ、作り方(遠藤 桂子)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚の生姜焼き > 豚肉のインボルティーニ オーブン焼き

クスパ レシピ

豚肉のインボルティーニ オーブン焼き 遠藤 桂子先生

印刷する

1

なすびと豚肉と重ねて炒めた野菜を巻き込む。オーブン皿に置き、トマトソース、チーズとかけてオーブンで焼く。

<材料>  分量:6人分   調理時間:30分

豚肉しょうが焼き用
12枚
なすび
2本
生ハム
12枚
人参
1/2本
玉ネギ
小1個
セロリ
10cm
赤ワイン
10cc
にんにく
1カケ
トマト缶
1缶
オレガノ
少量
塩、コショウ
適量
ペコリーノチーズ
200g
オリーブオイル
適量

作り方

【1】

鍋にオリーブオイル、にんにくと入れ、香りをたたせ、トマトのホール缶を加えて、赤ワインを入れる。弱火でぼってりするまで煮る。オレガノ、塩コショウで味を整える。火は止めて置く。

【2】

なすびは3mmの縦薄切りにして塩をふっておく。人参は千切、セロリは薄くスライス。フライパンにオリーブオイルを熱して焦がさないように炒める。薄塩をする。

【3】

なすびの水気をキッチンペイパーでふき取り、まな板の上に置く。その上に豚肉を重ねる。さらに生ハムを置き、炒めた野菜を包むように巻いていく。

【4】

巻いた肉をオーブン皿に並べてトマトソース、チーズをかけてオーブンに入れる。200度で30分焼く。


★調理のコツ・ポイント★

なすびはしっかり水分をふき取る。
トマトソースは弱火でぽってりするまで煮詰める。

レシピ制作者

遠藤 桂子:Forest Club(岡山県 岡山市 北区 伊福町)

■先生のプロフィール

大学卒業後、あらゆる企業に従事し、その後結婚し専業主婦となる。 世界の料理に興味を持ち、イタリア、フランス…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年12月21日(土)   クリスマスプレート


ページのトップへ戻る