スパイシーソーセージの豚バラ巻きのレシピ、作り方(石垣 茂子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > その他 > スパイシーソーセージの豚バラ巻き

クスパ レシピ

スパイシーソーセージの豚バラ巻き 石垣 茂子先生

印刷する

1

豚ひき肉にスパイスと調味料を練り込み、豚バラ肉でまいて、カリカリに焼いたもの。
スパイスの香りが際立ち、何もつけなくても、そのままでもおいしい!

【サッポロビール×クスパ】ラ・キュベ・ミティーク(赤)のワインに合うレシピです。

<材料>  分量:4~5人分   調理時間:30分

豚ひき肉
500g
A)塩
小さじ1と1/2
B)ブランデー
大さじ2
B)砂糖
大さじ1
C)牛乳
100ml
D)白コショウ
小さじ2/3
D)ジンジャー
小さじ1/2
D)ガーリック
小さじ1/2
D)セージ
小さじ1/2
D)カルダモン
小さじ1/3
D)ナツメグ
小さじ1/6
豚ばら肉
300g
強力粉(薄力粉でも可)
適量
クレソン(飾り用)
適量

作り方

【1】

Dのスパイスを計量し、混ぜておく。

【2】

ボールに豚ひき肉とAの塩をいれ、よく混ぜる。

【3】

Bの調味料とDのスパイスを2に加え、よく練る。

【4】

Cの冷たい牛乳を少しずつ入れ、粘りが出るまで混ぜ、5等分にしておく。


【5】

ラップを広げて、強力粉(薄力粉でも可)をふるっておき、豚ばら肉を15cm×8cmくらいに広げる。

【6】

その上に、4のソーセージ種を棒状に置き、ラップでくるくると巻き、両端を止めておく。(時間があれば、1時間くらい冷蔵庫で休ませる)

【7】

フライパンに油をひかず、ラップをはがして、7のばら肉巻きソーセージをじっくり焼く。周りはカリカリに焼く。

【8】

お好みで、ケチャップとマスタードを混ぜたもの(分量外)を添える。
付け合わせはクレソンを添える。


★調理のコツ・ポイント★

ひき肉料理のポイントは、まず塩のみでひき肉をよく混ぜ、粘り気を出すこと。
粘り気が肉通しの決着性や旨みを逃がさない役割を果たしてくれるため。

レシピ制作者

石垣 茂子

石垣 茂子:plus mamann(東京都 台東区 松が谷)

■先生のプロフィール

短大卒業後、総合商社に就職し5年半勤務。結婚後、子育てに邁進。 20代から料理には興味があり、数々の教室に…(全て読む)


ページのトップへ戻る