スペアリブのマリネ&ポーチドエッグ、キノコのサラのレシピ、作り方(遠藤 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 牛肉 > ローストビーフ > スペアリブのマリネ&ポーチドエッグ、キノコのサラ

クスパ レシピ

スペアリブのマリネ&ポーチドエッグ、キノコのサラ 遠藤 桂子先生

印刷する

前日からマリネできるのでおもてなしに便利です。

<材料>  分量:6人分   調理時間:45分

スペアリブ
12本
塩、コショウ
適量
(マリネ液)
.
にんにく
1かけ
オリーブオイル
1/2カップ
バルサミコ酢
大さじ3
ハーブミックス
大さじ2
ブーケガルニ
適量
セロリの葉
1枝
(ポーチドエッグ)
.
6個
キノコ3種類
3パック
白ワインビネガー
大さじ2
バルサミコ酢
大さじ3
オリーブオイル
大さじ2
パルメザンチーズ
適量

作り方

【1】

スペアリブは塩、コショウする。マリネ液の材料を合わせる。スペアリブを半日以上漬ける。

【2】

220度に温めたオーブンで20分焼く。

【3】

(ポーチドエッグ)
鍋にたっぷりの湯を沸かしておく。出しパックに卵を1個割れないように入れて湯の中にそっと沈める。3分程入れて卵が壊れないように引き出す。

【4】

キノコを食べやすく切り、フライパンにオリーブオイルを入れ炒める。少ししんなりしたら、白ワインを回しかけて火を止める。


【5】

器に焼き上がりのスペアリブ、キノコ、と盛り付けてキノコの上にポーチドエッグを置き、バルサミコ、パルメザンチーズをかける。

★調理のコツ・ポイント★

卵は半熟にするのがコツです.

レシピ制作者

遠藤 桂子:Forest Club(岡山県 岡山市 北区 伊福町)

■先生のプロフィール

大学卒業後、あらゆる企業に従事し、その後結婚し専業主婦となる。 世界の料理に興味を持ち、イタリア、フランス…(全て読む)


ページのトップへ戻る