土鍋で作る鯛めしのレシピ、作り方(大畑千弦)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 炊き込み・まぜご飯 > 炊き込みご飯 > 土鍋で作る鯛めし

クスパ レシピ

土鍋で作る鯛めし 大畑千弦先生

印刷する

2

鯛1尾の塩焼きを一緒に炊き込むだけでできる、お手軽「鯛めし」
最近、特に年末年始はスーパーでも鯛一尾の塩焼きが売っています。
お正月に、食べきれずに残ってしまったなら是非是非作ってみてください^ ^

<材料>  分量:米2合分   調理時間:20分

2合
鯛の塩焼き
1尾
360cc
昆布
3×3cm
薄口醤油・みりん
各大さじ1/2
大さじ1

作り方

【1】

米は洗ってざるにあげる。

【2】

鯛以外、すべての材料を土鍋に入れ、最後に鯛の塩焼きをのせてフタをする。

【3】

初めは強火、沸騰したら、弱火に落として13分加熱し、火を消し、10分おく(土鍋の蓋に穴が空いている場合は菜箸をさし、蒸気をこもらせる)。

★調理のコツ・ポイント★

鯛1尾の塩焼きがなければ、切り身3〜5切れで代用してください。
食べる前に薬味としてミツバやユズを散らすのも美味しいですよ^ ^

レシピ制作者

大畑千弦

大畑千弦:なにわの料理教室 健彩青果(大阪府 大阪市阿倍野区 美章園)

■先生のプロフィール

大学院在学中、幼児食育の研究をするうち、料理を手作りすることの大切さを痛感し、料理研究家のアシスタントをす…(全て読む)


ページのトップへ戻る