きのこのスンデゥブのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > 鍋料理 > 寄せ鍋・ちゃんこ鍋・水炊き > その他 > きのこのスンデゥブ

クスパ レシピ

きのこのスンデゥブ 佐藤 絵里子先生

印刷する

5

15分でできるきのこたっぷりの秋のスンデゥブ。生姜と唐辛子の効果で身体もぽかぽか。和の食材を使って優しい味に仕上げます。

<材料>  分量:4~6人分   調理時間:15分

豚ばら薄切り肉
100g
A ごま油
大さじ1
A しょうが(すりおろし)
大さじ1
A コチジャン
大さじ2
A キムチ
80g
B 水
300cc
B ダシダ
大さじ1/2
B 酒
大さじ2
B だし醤油
大さじ1
B 味噌
大さじ1/2
きのこ(お好みのもの)
300g
おぼろ豆腐
500g
トッピング
ポイント参照

作り方

【1】

豚ばらは4㎝幅に切る。きのこは石づきをとって、食べやすい大きさに切る。

【2】

厚手の鍋にAと豚肉を入れ、弱火の中火で焦がさないようにじっくり炒める。(6分前後)

【3】

B、きのこ、おぼろ豆腐を入れ中火で煮る。

【4】

豆腐が中まで熱くなったら、お好みのトッピングをする。


★調理のコツ・ポイント★

* きのこはお好みのものを300g。(例:椎茸3枚、しめじ1パック、エリンギ1本、えのき1/2パック)
* トッピング→とろけるチーズ、卵、青ネギ、海苔、すりごまなど入れるとさらに美味しくなります。
* おぼろ豆腐がなければ、絹ごし豆腐、ダシダがなければ中華スープの素を使って下さい。
* あさりを入れるとさらに美味しくなります。あさり1パックを砂だしして殻をよく洗いBを入れるタイミングで入れる。あさりから出汁と塩分が出るので、だし醤油は省略する。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年10月17日(木)   スペインバスク料理レッスン


ページのトップへ戻る