豆乳甘酒シェイクのレシピ、作り方( 関谷 智子)

クスパ > クスパ レシピ > ドリンク・お酒 > ソフトドリンク > 豆乳甘酒シェイク

クスパ レシピ

豆乳甘酒シェイク 関谷 智子先生

印刷する

1

先日のレッスンでご紹介した豆乳甘酒シェイク。海外の友人からも、どうやって作るの?とコメントもらったドリンクレシピはこちら。

<材料>  分量:   調理時間:10

豆乳
400cc
甘酒
大さじ2〜
いちこジャム
大さじ4〜
自然塩
ひとつまみ
あれば、茹でたレッドビーツ
少々

作り方

【1】

レッドビーツは、皮付きで30分〜柔らかくなるまで茹でた後、皮をむいておく。なければ入れなくてもOK!

【2】

材料をミキサーにいれて混ぜ合わせる。 バーミックスの場合は、ボールなどに材料を入れて、混ぜ合わせる。

【3】

味を確認して、甘味を調整する。お好みの甘味になったら出来上がり。

★調理のコツ・ポイント★

・茹でたレッドビーツを少し加えることで、色鮮やかなピンクになりますよ。
・豆乳やフルーツ、ジャムなど、体を冷やしやすい食材が使われているので、楽しむ際には適量がおすすめですよ。
・フルーツの甘味、ジャムの甘味などにより、入れる分量を自由に調整してください。

レシピ制作者

 関谷 智子

関谷 智子:イート&スマイル鎌倉(神奈川県 鎌倉市 台)

■先生のプロフィール

2000年/ California State University Bakersfield卒業。都内外資…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『夏にぴったり!美容ドリンク&スムージー』