新蓮根のはさみ焼きのレシピ、作り方(石井 傳十郎)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > おつまみ > 新蓮根のはさみ焼き

クスパ レシピ

新蓮根のはさみ焼き 石井 傳十郎先生

印刷する

6

えごまに入っている、αリノレン酸(アルファリノレン酸)は、人間の体に必要不可欠なの栄養素で、人間の体中では作ることができない必須脂肪酸です。
今回はそんなえごまを使った新蓮根のはさみ焼きをご紹介します。

<材料>  分量:1〜2人分   調理時間:30分

新蓮根
1節
豚ひき肉
50g
えごま
1枚
黒ごま
適量
少々
塩麹
少々

作り方

【1】

エゴマの葉はみじん切りにし、豚ひき肉、黒ごま、酒、
塩麹を入れ良く練っておく

【2】

蓮根は皮をむき2〜3ミリ幅にスライスして片栗粉をまぶす

【3】

2)の間に1)を入れはさむ

【4】

熱したフライパンに油をひき3)を入れ中火で両面焼く


【5】

焼けたら器に盛り出来上がり

★調理のコツ・ポイント★

蓮根を焼く時、中火くらいで途中ふたをし、焼き過ぎずふんわりと焼き上げましょう!

レシピ制作者

石井 傳十郎

石井 傳十郎:傳十郎:和食料理教室 (東十条5丁目)

■先生のプロフィール

都内銀座、恵比寿などの和食料理店で料理長を経験、ニューヨーク国連大使公邸料理人などを約6年間務める。 都内…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年10月25日(金)   秋満喫レッスン


ページのトップへ戻る