手作りパスタのアマトリチャーナのレシピ、作り方(遠藤 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > パスタ > トマトソース > 手作りパスタのアマトリチャーナ

クスパ レシピ

手作りパスタのアマトリチャーナ 遠藤 桂子先生

印刷する

3

パスタの生地から作る本格的なアマトリチャーナです.

<材料>  分量:6人分   調理時間:30分

(生パスタ)
.
セモリナ粉
200g
中力粉
200g
卵(M)
3個
ひとつまみ
オリーブオイル
小さじ2
(ソース)
.
完熟トマト
600g
オリーブオイル
大さじ2
にんにく
1かけ
少々
オリーブオイル
大さじ2
ベーコン
120g
新玉ねぎ
300g
白ワイン
大さじ2
塩コショウ
少々
モッツアレラチーズ
適量

作り方

【1】

(パスタ作り)
ボウルに粉をふるい入れ、中心をくぼませ、卵、塩、オリーブオイルを入れ、まず卵を溶き混ぜる。少しずつ周りの粉を崩しながら混ぜてまとめる。キッチンペーパーでくるみ冷蔵庫で30分休ませる。

【2】

めん棒やパスタマシーンを使って薄く伸ばしてカットする。乾いた布巾に広げて表面を少し乾かす。

【3】

(ソース作り)
トマトのへたをくりぬき、湯むきをする。横半分に切り、種を取り除き2cm角に切る。鍋にトマト、にんにく、オリーブオイルと入れ、塩をひとつまみ入れてフタをして中火の強で煮ていく。つぶれた状態になったら弱火で10分程煮る。

【4】

玉ねぎは5mm幅、ベーコンは1cm幅に切り、フライパンでベーコンから炒めていく。弱火にして油が出たら玉ねぎを入れしんなりさせる。白ワインを入れてアルコール臭を飛ばす。


【5】

アマトリチャーナを加えて水分を飛ばしながら煮ていく。ぼってりとしてきたら塩コショウで味を整えて麵が茹で上がるまで火を止めておく。

【6】

たっぷりの湯を沸かして塩とオリーブオイルを入れて麵をゆでる。茹で上がりをソースとからめる時にチーズも入れてしっかりからめる。

★調理のコツ・ポイント★

パスタの生地は冷蔵庫で少し寝かせるのがコツです.

レシピ制作者

遠藤 桂子:Forest Club(岡山県 岡山市 北区 伊福町)

■先生のプロフィール

大学卒業後、あらゆる企業に従事し、その後結婚し専業主婦となる。 世界の料理に興味を持ち、イタリア、フランス…(全て読む)


ページのトップへ戻る