春野菜のタルティーヌのレシピ、作り方(Petit Chocolat  )

クスパ > クスパ レシピ > パン > パンを使ったレシピ > 春野菜のタルティーヌ

クスパ レシピ

春野菜のタルティーヌ Petit Chocolat  先生

印刷する

2

バゲットやカンパーニュを使ったフランス風オープンサンドです。春から初夏が旬のアスパラガスと家にある食材で作れます。パンは自家製でも買ったものでもOK。簡単でボリュームもあるのでブランチにも最適。食べる時は3~4等分にカットすると良いです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

カンパーニュまたはバゲット
2切れ
トマトソース(自家製でも市販でも)
適量
卵(S~Mサイズ)
2個
シュレッドチーズ
30g
スイスチャード
4枚
グリーンアスパラ
2本
黒こしょう(粗挽き)
適量
藻塩(もしくは自然塩)
適量
エキストラ・バージンオイル
適量
パセリ(みじん切り)粉パセリでもOK
適量

作り方

【1】

バゲットまたはカンパーニュをやや厚めにスライスする。(写真は自家製カンパーニュで厚さ1.5㎝ほどにカット)

【2】

卵は約10分ほど黄身が少し柔らかめにゆでて冷まし5枚ほどに切る。
グリーンアスパラは鍋に水と塩少々(分量外)を入れて沸かしてさっと2分ほどゆでて粗熱を取る。3から4等分にカットしておく。
スイスチャードは洗い根の部分を切り水気を取る。

【3】

カンパーニュにトマトソースを薄くぬりシュレッドチーズを広げてトースターでチーズが溶ける位に焼く。

【4】

カンパーニュの中央にゆで卵のスライスを並べてトマトソースをを少しずつかける。
左右にスイスチャードを飾る。
カットしたアスパラを卵の上に飾る。


【5】

最後に藻塩、粗びきこしょうを全体に軽く振りかけてさらにエキストラ・バージンオイル、刻んだパセリを少々振りかけてできあがり。

【6】

※あらかじめカットしてお皿にサーブしたい時は3の後にスイスチャードをのせ先にパンをカット。その後にゆで卵やアスパラを飾ると綺麗です。
※トマトソースの水分が気になる方は先にパンに薄くバターを塗ってください。(Petit Chocolat)

★調理のコツ・ポイント★

トマトソースはパスタ用等に多めに作った物を使用。市販の物でもOK。野菜はしっかり水気を取りましょう。スイスチャードはサラダほうれん草やサラダ菜、季節の野菜に変えたり生ハム等をのせてアレンジも!

レシピ制作者

Petit Chocolat  :手作りパン教室Petit Chocolat プティ・ショコラ(東京都 江東区)

■先生のプロフィール

ホテル勤務後に料理教室等に通いそこでパン、料理、製菓の資格を取る。また個人パン教室にて自家製酵母パンのデュ…(全て読む)


ページのトップへ戻る