砂肝とエリンギと菜花のガーリックソテーのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > その他 > 砂肝とエリンギと菜花のガーリックソテー

クスパ レシピ

砂肝とエリンギと菜花のガーリックソテー 佐藤 絵里子先生

印刷する

2

ワインがすすむ通の一品。砂肝をガーリクオイルでマリネしておけば、いろんなお料理にアレンジできます。

<材料>  分量:作りやすい分量   調理時間:30分

砂肝
150g
A オリーブ油
大さじ1・1/2
A 自然塩
小さじ1/2
A 黒こしょう
少々
A にんにく(スライス)
1片分
A ローリエ
1枚
エリンギ
1本
菜花
1/2束

作り方

【1】

Aを合わせておく。(マリネ液)

【2】

砂肝は下処理をし(ポイント参照)、3等分に切り、A(マリネ液)に漬け込む。(1時間~6時間)

【3】

エリンギは輪切り、菜花は4㎝長さに切る。

【4】

フライパンに②を全量入れて炒める。砂肝の色が変わったら、エリンギを加え炒める。


【5】

菜花を加え、サッと炒め、味をみて足りなければ塩こしょうをする。

★調理のコツ・ポイント★

* 砂肝の下処理→半分に切り、銀皮の端にフォークや串をさしてねじり、めくれたところを手でむく。または包丁でそぎ取る。(コリコリした食感が好きなら銀皮はそのままでも大丈夫。)
* オレガノ、唐辛子、ローズマリーなどお好みのハーブを入れて下さい。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『残暑を乗り切るひんやりメニュー』