海老とアボカドのクリームグラタンのレシピ、作り方(飯嶋知晴)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > グラタン > その他 > 海老とアボカドのクリームグラタン

クスパ レシピ

海老とアボカドのクリームグラタン 飯嶋知晴先生

印刷する

1

【ビクトリノックス SCトマト・ベジタブルナイフ使用】
海老とアボカドをクリーミーなグラタンに仕上げました。
アボカドをトマトベジタブルナイフで切ります。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.6で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:35分

ペンネ
240g
むきえび
200g
アボカド
2個
たまねぎ
1個
a バター
20g
a サラダ油
大1
薄力粉
大4
牛乳
3カップ
1カップ
ナツメグ
少々
塩、胡椒
少々
白ワイン
大2
b パン粉
大2
b ピザ用チーズ
120g
b 粉パセリ
少々

作り方

【1】

たまねぎは繊維に沿ってスライス、えびは背わたを取る。アボカドは皮、種を除き、1cm厚さにスライスする。

【2】

鍋にaを入れて中火にかけ、たまねぎを炒め、透き通ってきたらえびを入れてさっと 炒め、白ワインを加えてアルコールを飛ばし、えびだけ取り出す。

【3】

鍋にたっぷりの湯を沸かし、湯の量に対して1%の塩(分量外)を入れてペンネを表示通りゆでる。

【4】

②の火を止めて薄力粉を振り入れ、よく混ぜてから弱火で全体粉っぽさがなくなるまで炒める。牛乳と水を少しずつ入れ、全部入ったら弱火で10分ほど煮て、水気を切ったペンネとえびを入れて混ぜ、塩、胡椒、ナツメグを入れて味を調える。


【5】

バター(分量外)を塗ったグラタン皿に入れてアボカドをのせ、bをかけて200度 のオーブンで10分焼く。

★調理のコツ・ポイント★

ペンネは1%の塩を入れてゆでます。
粉っぽさがないようにじっくり火を通します。

レシピ制作者

飯嶋知晴

飯嶋知晴:アプリールクッキングスタジオ(東京都 武蔵野市 吉祥寺本町)

■先生のプロフィール

調理師、フードコーディネーター、アロマテラピー1級、心理カウンセラー 首都圏の料理教室4カ所で講師を務め、…(全て読む)


ページのトップへ戻る